群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

サイトマップ
会員向けの情報です。詳細がPDFファイルの場合があります。
各記事のPDFリンクを見てください。

※PDFが見れない場合は最新のAdobe Readerをダウンロードしてください。 Adobe Reader (無料)


第7回ぐんまフランス祭㋐太田2017 開催!!

ème Fête française de Gunma à ÔTA2017

7回ぐんまフランス祭(まつり)㋐太田2017

群馬県共催事業

 ■

2017年12月1日[金]・2日[土]・日[日]

いつもと違う特別な3日間!

既に恒例となりました「ぐんまフランス祭」は、毎年全国から3日間で約3万人以上の方に来場頂く、群馬県共催事業として最大規模のイベントです。

例年開催する会場である群馬県庁が本年はホール改修工事の為、今回開催する「ぐんまフランス祭」は会場を太田(大泉)に移して今回も群馬県との共催事業として開催致します。

会場は、(一社)群馬日仏協会の副会長法人でもあるプリオコーポレーションが運営する、ヴィラ・デ・マリアージュ太田にて開催致します。広大なヴィラ・デ・マリアージュ太田の敷地と建物内を全面使用した、これまでにない マルシェとカフェとビストロが一体となった、複合的なフランス祭を計画しています。アルコールの提供や出来たて、作りたての食べ物、飲み物を提供出来る、ライブ感溢れるフランス祭を演出し、これまでとは一味違うフランス祭を楽しんで頂けることと思います。

一段と充実した内容にしていけるよう参加協力各社、各団体にもご協力をよろしくお願いしたいと思います。

ぐんまフランス祭の毎年のテーマは「フランスの市場(マルシェ)そして今回はオープンカフェ&ビストロ」フランス国内でも各地でスタイルや雰囲気は多少それぞれ違いながらも、フランス特有の『人生を楽しむフランス人達がこの世の恵みに感謝しながら、大切な人々との挨拶や出逢い、幸せを分かち合う場所』というイメージを再確認し、様々なイベントも含め、ワクワクドキドキの3日間を、ヴィラ・デ・マリアージュ太田にて開催致したいと思います.

今回も大道芸、ストリートミュージック、フレンチシャンソンコンサート、似顔絵描き、モノクロフランス映画上映会、そして抽選による、無料公開ウェディングなども企画しています。

 ■

主催:第7回ぐんまフランス祭㋐太田実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

 ■共催:群馬県

主な出品商品:フランス菓子、アイスクリーム、フランス惣菜、ガレット、クレープ、ワイン、他フランス飲料、バゲット他パン類、サンドイッチ、カフェ、ジャム、蜂蜜、石鹸、コスメ類、花、衣料品、籠バック、フランス車、自動車関連グッズ、絵画、アクセサリー、ブロカント他

 ■

関連イベント:会期中に関連イベントを開催:無料結婚式プレゼント(詳細は別途)、ストリートミュージック

フレンチシャンソンコンサート、大道芸、似顔絵描き、ノクロ映画など

会期:2017年12月1日[金]~3日[日] の3日間

 

12月1日[金]     10:00am~6:00pm

テープカットセレモニー      10:00am

12月2日[土]    10:00am~6:00pm

12月3日[日]       10:00am~5:00pm

 (※開催時間に関しては協議後変更の場合もあります)

 ■

会場ヴィラ・デ・マリアージュ太田

370-0535群馬県邑楽郡大泉町寄木戸1 TEL :0276-62-4122

 

後援:在日フランス大使館/公益財団法人日仏会館/フランス観光開発機構/

太田市/大泉町/熊谷市/深谷市/本庄市

上毛新聞社/群馬テレビ/FMぐんま/桐生タイムス/朝日ぐんま 他 ※

 

■URL:http://fj-de-gunma.com/

■ブログ:http://franco.gunmablog.net/

■Facebook : https://ja-jp.facebook.com/fj.de.gunma

詳細はブログやFacebookでご確認ください

第7回フランス祭ぐんま㋐太田実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会事務局

〒371-0801 群馬県前橋市文京町1-47-1

 Tel.080.4714.2122 Fax.027.221.5909

 E-mail :info@fj-de-gunma.com

 

鹿島茂コレクション フランスの絵本展 オープニングレセプション参加

下記の日程で、群馬県立館林美術館にて

企画展「鹿島茂コレクション フランスの絵本展」が開催されます。

この展覧会は、日本を代表するフランス文学者・鹿島茂氏の

西洋の稀覯書コレクションより、長年秘蔵されてきた

フランスの絵本を初公開する展覧会です。

児童書の名作が誕生した19世紀後半から、繊細でモダンで

活き活きとした絵が主役となる20世紀前半までを中心に、

愛らしく美しいフランス絵本の豊富なコレクションの全貌が本展で明かされます。

                                                                  (c) NOEMA Inc.JAPAN

そしてこの度(一社)群馬日仏協会は、3年半前の鹿島茂コレクション展に引き続き

オープニングレセプションの開催を

サポート、協力致します。

今回もケータリングは群馬日仏協会副会長法人のプリオコーポレーションが

本展テーマに沿って軽食及びドリンクを用意致します。

尚、今回のオープニングレセプションは

県立館林美術館からのご招待関係者と

事前応募、登録された群馬日仏協会会員の方はどなたでも

無料でレセプションパーティーの参加及びオープン前の内覧会に参加頂けます。

尚、該当以外の方は関係者にご紹介を頂いたり、ご同伴頂いても

参加することが出来ませんので、ご注意下さい。

「鹿島茂コレクション フランス絵本の世界」

■会期:2017年9月23日[土・祝]—12月24日[日]

■場所:群馬県立館林美術館

■住所:群馬県館林市日向町2003

TEL:0276-72-8188㈹ URL: http://www.gmat.pref.gunma.jp/

開会式・レセプション

■日時:2017年9月22日[金] 午後3時~4時30分(受付・内覧会は午後2時より)

■会場:群馬県立館林美術館エントランス

■協力:(一社)群馬日仏協会、㈱プリオコーポレーション

■参加募集人数:40名(先着順・協会会員のみ)

■参加料金:無料

※参加希望の方は、下記協会事務局迄E-mailにてご連絡下さい。

(一社)群馬日仏協会事務局

TEL:080-4714-2122 E-mail:info@fj-de-gunma.com

第7期フランス語講座「入門・初級・中級講座」受講生募集!

10月2日より開始しますフランス語講座第7期

「入門・初級・中級講座」の受講生を

引き続き募集致します。

会場は、これまで通り北高崎駅近くの結婚式場「ヴィラ・デ・マリアージュ高崎」

及び「高崎駅ビル内のカフェ又はフリースペース」

そして5期から会場としました

伊勢崎の「サンデンホールディングス群馬本社内」で開講致します。

受講頂く方々に、快適な環境でフランス語を習って頂けるように

ゆったりとした空間でのレッスンを行っております。

またこれまで通り、受講しやすいお手軽な受講料に設定しています。

講師は当協会の会員で、元フランス系企業日本法人で長年役員付通訳をされていた

根津景子さんが引き続き、実践に即して丁寧に指導致します。

根津景子女史

獨協大学外国語学部フランス語学科卒業

元フランス系法人・クレディリオネ日本法人役員付通訳等

小人数によるプライベート及びセミプライベートのサロンレッスンになりますので

ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

また第7期のレッスン時間帯も再度ご確認下さい。

フランス語講座第7期2017←PDF

会場:ヴィラ・デ・マリアージュ高崎及び高崎駅近くのカフェ(予

及びサンデンホールディングス内

高崎会場:ヴィラ・デ・マリアージュ高崎

群馬県高崎市飯塚町800

その他の高崎会場については随時ご相談

伊勢崎会場:サンデンホールディングス群馬本社内

群馬県伊勢崎市寿町20

講座の内容に関してヴィラ・デ・マリアージュ高崎及び

サンデンホールディングスへお電話で直接お問い合わせ頂いても

お答えできませんので、協会までメールにてお問合せ下さい。

先ずは、受講希望会員名、フランス語受講経験の有無、

ご連絡先、受講コース(例:D3)を明記の上

下記事務局までご連絡下さい。

尚、事務局へのご連絡は出来るだけ下記までメールにてお願い致します。

 

詳細は上記の講座一覧でご確認下さい

また事務局員は常勤ではないため、連絡がスムーズにいかない時もありますが

ご理解の上、ご了承下さい。

お申し込みの際は、下記までお手数ですが振込み下さい。

尚、お振込み手数料は受講者負担とさせて頂きます。

【お振込先】
群馬銀行竪町支店 普通預金 1331623 一般社団法人群馬日仏協会 会長 牛久保雅美

一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail: info@fj-de-gunma.com

TEL:080-4714-2122

群馬日仏協会主催:フランスぶらり旅N0.5参加者募集開始!

この度、久しぶりに群馬日仏協会主催:フランスぶらり旅No.5を開催します。

今回の旅はちょっと贅沢な「ボルドー近郊とパリ6泊8日」

フランス南西部、大西洋に面した街、ボルドーを中心とした

とても素敵なスケジュールが組めました。

ボルドーは2007年に街ごと世界遺産に登録され

2015年には、ヨーロッパで最も行きたい街No.1に輝いた

今世界中で最も注目される町です。

上の写真は有名な名物水鏡。

そしてボルドーは世界有数のワインの産地

その周辺には「フランスで最も美しい村」に登録される

数々の村がありますが なかなかツアーでは行くことが出来ない不便な場所なのですが、

そんな村にもレンタカーで訪ねていきます。

大型団体旅行では出来ない旅を

なかなか宿泊できない親日派のオーナーが経営する

絶景のホテルでドンム村(ボルドー郊外)を堪能頂けます。

そして勿論美食と上級ワインの産地をお楽しみ頂けます。

もちろん、パリにも宿泊世界有数の観光都市パリを満喫頂きます。

大手の観光ツアーだったらかなりの高額ツアーになるような

プライベート感たっぷりのツアーです!

開催日2017年10月9日[月]ー16日[月](予定)

定員8名(レンタカー1台分)早い者勝ち定員になり次第募集終了

(会員対象のツアーですが、これを機会に会員登録してツアーに参加も可能です)

食事:朝食6回、昼食・夕食は含まれていませんので随時別途旅行代金:¥360,000(大人お一人様につき)

※空港税諸税、オイルサーチャージは別途、お部屋は全て相部屋

(一人部屋は追加代金一人あたり75,000円・6泊分)

[概要]

1日目:10/9(月) エールフランスにて成田出発、パリ経由ボルドーへ

(ボルドー・メルキュールホテル泊:予定)

2日~4日目:10/10(火)・11(水)・12(木) ボルドー市内散策、ロカマドール、

サルラ(ベルジュラック近く)、フィジャック、カルダヤック、ドーム

カシャックなどその他ワイナリーも訪問予定

(ドーム・レスプラナードホテル泊:予定)

5日目:13日(金)TGVにてボルドー(又はリボルネ)からパリへ

(モンマルトル地区・メルキュールホテル泊:予定)

6日目:14日(土) パリ完全自由行動

(モンマルトル地区・メルキュールホテル泊:予定)

7日目:15日(日) ホテルからタクシーにてシャルルドゴール空港へ後空路成田へ

8日目:16日(月) 成田到着後各自解散

(※成田への往復バスや相乗りタクシーも別途ご利用頂けます)

ツアーガイド群馬日仏協会 商工観光部・部会長:宮崎勝弘

(ニューコロンブスツアーズ社長)群馬県知事登録旅行業 第3ー341号

※更に詳細は、群馬日仏協会ブログ広報部が行く」←クリック)で随時ご案内します。

お申込み・お問合せは(一社)群馬日仏協会事務局迄

E-mail : info@fj-de-gunma.com   TEL:080-4714-2122

「第7回ぐんまフランス祭㋐太田2017」出展者募集開始!

第7回ぐんまフランス祭㋐太田2017」への出展者募集について

 ■

毎年、3日間で3万人以上の方に来場頂く「ぐんまフランス祭」ですが

この度

第7回ぐんまフランス祭㋐2017を昨年に引き続き、

群馬県との共同事業とし開催致します。

例年開催する会場である群馬県庁が本年はホール改修工事の為、

今回開催する「ぐんまフランス祭」は

会場を太田(大泉)に移して群馬県との共同事業とし特別祭として開催致します。

会場は、(一社)群馬日仏協会の副会長法人でもあるプリオコーポレーションが運営する、

ヴィラ・デ・マリアージュ太田にて開催致します。

広大なヴィラ・デ・マリアージュ太田の敷地と建物内を全面使用した、

これまでにない マルシェとカフェとビストロが一体となった、複合的なフランス祭を計画しています。

アルコールの提供や出来たて、作りたての食べ物、飲み物を提供出来る、

ライブ感溢れるフランス祭を演出し、これまでとは一味違うフランス祭を楽しんで頂けることと思います。

一段と充実した内容にしていけるよう参加協力各社、各団体にもご協力をよろしくお願いしたいと思います。

ぐんまフランス祭の毎年のテーマは「フランスの市場(マルシェ)」

フランス国内でも各地によりスタイルや雰囲気は多少それぞれ違いながらも、

フランス特有の『人生を楽しむフランス人達がこの世の恵みに感謝しながら、

大切な人々との挨拶や出逢い、幸せを分かち合う場所』というイメージを再確認し、

様々なイベントも含め、ワクワクドキドキの3日間を、

ヴィラ・デ・マリアージュ太田にて開催致したいと思います.

名称第7回ぐんまフランス祭㋐太田2017(7ème Fête française de Gunma a OTA2016)

 主催第7回ぐんまフランス祭㋐太田実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

 共催群馬県

開催日2017年12月1日[金]~3日[日] の3日間

 場所ヴィラ・デ・マリアージュ太田

〒370-0535群馬県邑楽郡大泉町寄木戸1

第7回ぐんまフランス祭㋐太田2017出展募集要項

[補足説明]

群馬県庁改修工事の為、会場が「ヴィラ・デ・マリアージュ太田」

なり、太田特別展になります。

これまでの群馬県庁での募集、営業スタイルと異なります。

飲食関係の出展は、ブース方式フードコート方式になります。

フードコート方式での出店の場合は、会場厨房設備が使用でき、

現地調理が可能です。

物販関係での出展は、これまでのフランス祭同様、屋外・屋内での

ブース方式販売になります。

⇑ 会場見取り図

613[火]開催予定会場にて内覧説明会を開催します。

お問い合わせ第7回ぐんまフランス祭㋐太田実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

〒371-0801 群馬県前橋市文京町1-47-1

Fax.027.221.5909 又は E-mail : info@fj-de-gunma.com

「第2回春のとみおかフランス祭㋐群馬」開催間近!!

今月27日[土]午前9時より午後8時まで

上州富岡駅前、あい愛プラザ駐車場広場にて

「第2回春のとみおかフランス祭㋐群馬」を開催します。

”まるで南仏のマルシェが突然そこに現れたかのように・・・”

とみおか が フランスになる一日

今年も更にバリエーション豊かに、楽しいフランス祭を開催しますので

是非ご来場下さい。

詳細情報は

群馬日仏協会ブログ「広報部が行く」で確認ください。

ブログ : http://franco.gunmablog.net/

春季休暇の知らせ

下記の日程で一般社団法人群馬日仏協会事務局は、春季休暇の為

協会事務所は完全に休業となります。

どうぞよろしくお願い致します。

2017年4月29日[土・祝]—5月7日[日]

8日[月]午前10時より通常通り業務を開始いたします。

一般社団法人群馬日仏協会・事務局

■6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」参加者募集!

毎年恒例になりましたバスツアーですが、今年も下記の日程で開催致します。

今回は山梨方面へのバスツアーを企画致しました。

メインとして、ロンドンで開催される世界最大級のワインコンクール

Decanter World Wine Awards(DWWA)」で2014年、2015年の2年連続で

この国際ワインコンクールで金賞(最高賞)を受賞した

勝沼市にあるグレースワイナリーを訪ね、試飲も含め世界一までの秘話をお聞きします。

また、昼食は韮崎市に移動し、葡萄畑の中に佇む一軒家レストラン

山梨のフレンチの名店「ラ・キュイエット」で貸し切りランチを企画致しています。

山田オーナーシェフの特別料理を堪能していただきます。

そして、その後 甲府の山梨県立美術館にて「落ち葉ひろい」で有名なミレーの名作の数々や

企画展をご鑑賞いただきます。

 ■

企画名アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー

 

日 時 201767[水]前橋駅南口集合700 高崎駅東口集合 730

 

訪問先 グレイスワイナリー 409-1315山梨県甲州市勝沼町等々力173番地

TEL0553-44-1230

    フランス料理「ラ・キュイエット」 〒407-0174山梨県韮崎市穂坂町三ツ澤1129

TEL0551-23-1650

■     

山梨県立美術館 400-0065山梨県甲府市貢川1-4-27

TEL055-228-3322

定 員40人(申し込み順)

既に募集人数に達しました。

現在はキャンセル待ちとして受け付けていますのでご了解下さい。

 ■

会 費8,000(会員) 11,000(非会員) バス代は無料

キャンセルは出来るだけないようお申込み下さい

やむを得ない理由でキャンセルの場合6月5日正午までにメールかFAXでご連絡下さい。

それ以降のキャンセルは実費負担を頂く場合がありますのでご了解下さい。

参加を希望される方が殺到することが予想されますので、お早めの申し込みをお勧め致します。

レストランの座席の関係で、人数は増やすことが出来ませんのでご了承下さい。

■ 

申込先(一社)群馬日仏協会事務局 E-mail: info@fj-de-gunma.com  FAX:027-221-5909

お申し込みは、参加者全員の氏名及び会員の有無、住所、携帯番号を必ず記載の上

    事務局へメールかFAXでお申し込み下さい。

電話での受け付けは致しませんのでご注意下さい。

 企 画専務理事&芸術部会長 梅津宏規

第11回会報紙(2017年春号)発刊のお知らせ

この度、第11回会報紙(2017年春号)が発刊されました。

 ■

画像をクリックすると拡大でご覧いただけます。

第10回会報紙(2016年秋号)C’est la vie

↓PDF画像をダウンロード頂けます。

群馬日仏協会広報紙2017vol.11春号表面PDF

群馬日仏協会広報紙2017vol.11春号中面PDF

3月例会「テーブルコーディネートセミナー2017」参加者募集 

募集は終了しました。

昨年、大変好評でした「テーブルコーディネイトセミナー2017」を

今年も引き続き開催します。

 

今回は、クロスやマットの基本的な使い方を学びながら、

色を意識した素敵なテーブルセッティングを作ります。

フウードコディネーター・木暮小百合氏による

フランス料理のデモンストレーション(サーモンのリエット)のあと

ワンプレートのブランチメニューもお楽しみ頂く予定です。

たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

 ■ 

事 業 名 : 3月例会「テーブルコーディネイトセミナー2017」

日   時 : 2017年 4月1日(土) 12:30受付 13:00開始 15:00終了

 

会   費 : 会員 3,500円 / 人(税込)

 

募集人数 : 10~12名まで(申し込み順)

 

会   場 : 中央農業グリーン専門学校 2号館 実習室

           前橋市南町2-31-1(南部大橋近く) Tel:027-220-1200

 

内  容「色で遊びテーブルコーディネイト」

1.基本のテーブルコーディネート(クロス、マットの使い方)を学び、

色を意識した素敵なテーブルセッティングを作ってみませんか

2.ワンプレートのブランチメニューを用意して試食

           (ケークサレ、サーモンのリエット、キャロットラペ、グリーンサラダ、クレームキャラメルの予定)

           ※サーモンのリエットのデモンストレーション、他はレシピと説明のみ

 

講   師 : テーブルコーディネイト担当

       栗原さち世 氏 (群馬日仏協会会員)

                               前橋市のテーブルコーディネート講座「Bonne chance」主宰

                    飲食担当: 木暮小百合 氏(群馬日仏協会会員・飲食部副部会長)

 ※何か不明な点などございましたらメールにてお問い合わせ下さい。

 ■

 ■

※参加者全員のお名前、連絡先(携帯)を必ず明記の上、

協会事務局までメールかFAXにてお申し込みください。

 電話でのお申し込み受け付けは出来ません。

また、お申し込みキャンセルは準備の都合上、開催2日前(3月30日)までにご連絡下さい。

 前日および当日キャンセルは、会費は全額お支払い頂きますのでご理解下さい。

 尚、参加費は当日集めさせて頂きます。

(一社)群馬日仏協会事務局

TEL : 080-4714-2122     FAX: 027-221-5909