群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

第16期フランス語講座・冬期生募集!

ご好評頂いていますフランス語講座 2019-20年度の

第16期フランス語講座・冬期生の募集を開始致します。

講師は引き続き根津先生です。

詳細は下記一覧表かPDFをダウンロードしてご確認ください。

第16期フランス語講座2020冬期募集内容

↑クリック ダウンロード

□ 

お問い合わせ:一般社団法人群馬日仏協会事務局

直接このメルアドにご連絡ください。 後日ご返信致します。

※このフランス語講座は、(一社)群馬日仏協会主催の講座です。

受講に関する内容については、講師との直接交渉ではなく、

必ず事務局を通して行うようお願い致します。

TEL; 080-4714-2122 

(事務局 伊佐の在所は、月:水:木のam.10:00~pm.1:00のみ)



第9回ぐんまフランス祭2019開催のご案内

9ème Fête française de Gunma 2019

2019.11月22日[金]・23日[土]・24日[日]

群馬県庁舎1F&32F展望室

今年も「第9回ぐんまフランス祭2019」の季節がやってきました。

本年も昨年にに引き続き群馬県庁の1階と32階で開催します。

ぐんまフランス祭の毎年のテーマは「フランスの市場(マルシェ)」

フランス国内でも各地によりスタイルや雰囲気は多少それぞれ違いながらも

フランス特有の

『人生を楽しむフランス人達がこの世の恵みに感謝しながら

大切な人々との挨拶や出逢い、幸せを分かち合う場所』

というイメージを再確認し、様々なイベントも含め

“グンマがフランスになる3日間”を目指し

ワクワクなフランス日和を演出、ご提供いたします。

群馬県庁舎1階ホールと県民広場、

そして今回32F展望室にて開催したいと思います

毎年、3日間で3万人以上の方々が遠方からも来県、

来場頂く大人気イベントになりました。

しかし以前は、”車で来たものの、駐車場に入るだけ、

または出るだけでものすごく時間がかかる。”

というご意見を頂き、群馬県庁舎の立体駐車場及び

平地駐車場の完全開放。

そして土日は前橋市に市役所駐車場を無料開放頂き

比較的スムーズに出入り出来るようになりました。

フレンチカフェによる練り歩き演奏やミニライブ

様々な関連イベントも、金曜日から土曜、日曜日まで

開催を予定していますので

フランス好きの老若男女、どなたにも楽しんで頂けます。

沢山の方々にお越しいただき、フランスの文化の一片を

味わって頂ければと思います。

ブルターニュ地方の名物料理、ガレット・ブルトンヌ

人気ワイナリー・リュー・ド・ヴァンが初出店

フランス開催のパン職人世界大会で世界一を獲得



ミュージカル劇団A⁻ileによるミニ公演

古楽器・チェンバロなどによる演奏会

思い出を形に。似顔絵描き

■詳細は日仏ブログで:http://franco.gunmablog.net/e397003.html

>>お問い合わせ<<

第9回ぐんまフランス祭実行委員会:(一社)群馬日仏協会事務局内

E-mail: info@fj-de-gunma.com   TEL: 080-4714-2122



第11期通常総会及び創立10周年記念演奏会及び記念式典・懇親会

「一般社団法人群馬日仏協会」

創立10周年記念演奏会及び記念式典・懇親会

 □

この度「一般社団法人群馬日仏協会」が平成21年5月に設立準備を始め、

12月に発足以来10周年を迎えます。

この間協会活動に際しまして、群馬県をはじめとする多方面の皆様より

格別のご高配を賜り今日を迎えますこと、

あらためまして心より厚く御礼申し上げます。

就きましては下記の日程にて、

在日フランス共和国大使館 ローラン・ピック大使閣下及び

大使館関係者他東京日仏会館理事長及び副理事長をお招きし、

群馬県副知事及び前橋市長を始め、行政関係者など

各方面からのご臨席も賜り

「一般社団法人群馬日仏協会創立10周年記念演奏会及び記念式典・懇親会」

を開催致します。

 

 □

■日 時    令和元年10月5日土曜日

総会受付 午後10時30分より  

総会開始     午前11時より

  記念演奏会 受付 午前11時00分より

  開始       午前11時30分より

   記念式典    受付 午後12時00分より 

開始       午後12時30分

   懇親会       開始  午後1時より2時30分

  ■場  所   臨江閣・別館(りんこうかく・迎賓館)総会及び演奏会2F 

記念式典及び懇親会1F  

  群馬県前橋市大手町三丁目15番地 TEL 027‐231‐5792

■参加費 3,500円(お一人)

懇親会は、当協会法人会員のプリオコーポレーションによる

フランス料理とお飲み物によるケータリングサービスで

最上のおもてなしをさせていただく予定です。

■創立10周年記念演奏会 群馬交響楽団による「弦楽四重奏」

チェロ/群馬交響楽団フランス人チェリストファニー・プツァルグ 様

第1ヴァイオリン/群馬交響楽団セカンドヴァイオリン主席奏者・秋葉美果 様

第2ヴァイオリン/群馬交響楽団ヴァイオリン奏者・原実和子 

ヴィオラ/群馬交響楽団のヴィオラ奏者 太田玲奈様

一般社団法人 群馬日仏協会事務局

TEL:080-4714-2122 E-mail: info@fj-de-gunma.com



第15期フランス語講座・秋期生募集!


ご好評頂いていますフランス語講座 2018-19年度の

第15期フランス語講座・秋期生の募集を開始致します。

講師は引き続き根津先生です。

詳細は下記一覧表かPDFをダウンロードしてご確認ください。

第15回フランス語講座2019年秋期募集内容

↑クリック ダウンロード

お問い合わせ:一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail: info@fj-de-gunma.com ←出来るだけ、

直接このメルアドにご連絡ください。 後日ご返信致します。

※このフランス語講座は、(一社)群馬日仏協会主催の講座です。

受講に関する内容については、講師との直接交渉ではなく、

必ず事務局を通して行うようお願い致します。

TEL; 080-4714-2122 

(事務局 伊佐の在所は、月:水:木のam.10:00~pm.1:00のみ)




8月例会:シードルを楽しむ会参加者募集

この度、8月例会として 初めて「シードルを楽しむ会」を開催します。

昨年のフランス祭から参加され、現在は群馬日仏協会の法人会員でもある

新前橋駅前に移転され、つい先日開店された

シードル&カルバドス専門のコアンバールで開催します。

とても素敵なお店が完成し、これまでお店で提供されていなかった 

シードルやカルバドスにぴったりの、ノルマンディーのお料理も専門家の監修の元、

バリエーションを増やして提供頂けることになっています。

そしてそのシードル、フランスノルマンディーが原産のりんごの発泡酒ですが

随分浸透はしてきましたが、まだまだ本当のシードルは普及していなくて、

りんごジュースの炭酸入りくらいの認識なのではと思います。

今回は数種類の本格的なシードルを用意していただきます。

是非本物のシードルをお楽しみ下さい。

コアンバールさんへの応援も兼ねて、是非とも沢山の皆様の参加を期待しています。

■会期:2019年8月29日[木] 19:00~

■会場:シードル&カルバドス専門店 コアンバール(新前橋駅前)

■住所:371-0843 前橋市新前橋町26-9 八兵衛ビル1階

■TEL:090-8859-1723

■URL:https://www.le-coinbar.site/

■会費:4000円(会員お一人)

■定員:15名 ※お早めにお申し込みください(満員御礼:定員になりました)

お申し込みは、会員の有無、参加者全員の氏名、連絡先(携帯)を必ず明記の上、

下記までメールにてお申し込みください。

尚、お電話による申し込みは出来ませんので、ご了解ください。

※準備の都合上、キャンセルは28日(水)までにお願い致します。

当日キャンセルは後日、会費全額お支払い頂きます。

■お申し込み:(一社)群馬日仏協会事務局

E-mail:info@fj-de-gunma.com



7月例会:パン作りを楽しむ会参加者募集開始!

下記の日程で7月例会 「パン作りを楽しむ会」を開催いたします。

当協会法人会員で、ピザ窯の生産日本一のシェアで知られる増田煉瓦の

もう一つの主力商品であるパン窯を使って、

パン職人木村氏の指導で、ハード系のパン3種類など

本格的なパンづくり体験実習を行います。

連休の初日ですが、本格窯によるパンつくり講習に是非ご参加ください。

■ 事 業 名 : 7月例会 「パン作りを楽しむ会」 

■ 日 時 : 7月13日(土)  10:00 ~ 13:00(受付9時45分~)

■会 費 : 会員2,500円(会員のみ)  

ハード系パン3種類(飲み物付き)

■募集人数 : 10名(申し込み順)

■会 場 : 増田煉瓦株式会社       

群馬県前橋市石倉町四丁目18-11 

TEL: 027-252-6565  URL:http://www.masudarenga.co.jp/

※ご希望の方は、お名前、連絡先(携帯)を必ず明記の上、

事務局までメールにてお申し込みください。  

尚、お電話でのお申し込み受付けは出来ませんのでご了承ください。

また、お申し込みキャンセルは準備の都合上、 7月11日(木)迄とさせて頂きます。

 以降のキャンセルに関しましては、 準備の都合上全額お支払い頂きますが、

何とぞご了承ください。  

尚、参加費は当日集めさせて頂きます。

以上、何か不明な点等ございましたら こちらもメールにてお問い合わせください。

皆さまのたくさんのご参加をお待ちしております。

■お申し込み:一般社団法人群馬日仏協会・事務局まで

E-mail :  info@fj-de-gunma.com

【注意】お申し込みは、下記のコメント欄からではなく、

必ず直接協会事務局のメルアドまで送信ください。



6月例会フランス料理を楽しむ会:参加者募集

この度6月例会として、下記の日程で「フランス料理を楽しむ会」を開催いたします。

今年度は、例年のお料理教室の形態ではなく、 純粋にお料理を楽しく語らい

食す会といたしました。

会場は、ぐんまフランス祭2018にもご出展頂きました

昨年のオープン時より口コミであっという間に人気店となりました

高崎の「レストラン オリヴィエ」で開催致します。

南仏で修業した狩野シェフに、 レストランのメニューにはない

南仏料理の数々を、 コースでご提供頂く予定です。

尚、アレルギーをお持ちの方は事前にお知らせくださいませ。

■事 業 名 : 6月例会 「南仏料理を楽しむ会」

■日 時 : 6月4日(火) 11:30~

■会 費 : 会員3,000円/非会員5,500円(第10期年会費&入会金含む)

■募集人数 : 20名(申し込み順)

■ 会 場 : レストラン オリヴィエ(Restaurant Olivier)       

■住所:群馬県高崎市福島町726-7      

TEL.027-388-0227  or 050-5597-1069

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10019760/

▮当日のメニュー予定▮

○アミューズ ・ズワイガニとトマトのジュレ ・ピサラディエール ・ブランダッドゥ

○ニース風サラダ

○スープ ド ポワソン

○牛肉のドーブとポレンタのピュレ

○タルト オ シトロン

カフェ又はテ

※ 尚、準備の都合上、キャンセル料 当日の無断キャンセル(100%)

当日のキャンセル(80%) 残日のキャンセル(50%) とさせていただきます。

※参加ご希望の方は、お名前、連絡先(携帯)を必ず明記の上、

事務局までメールにてお申し込みください。  

電話でのお申し込み受け付けは出来ません。  

尚、参加費は当日集めさせて頂きます。

以上、何か不明な点等ございましたら

こちらもメールにてお問い合わせくださいませ。

皆さまのたくさんのご参加をお待ちいたしております。

お問い合わせ:一般社団法人 群馬日仏協会 事務局

〒371-0801 群馬県前橋市文京町1-47-1 (㈱すいらん内)

TEL:080-4714-2122   E-mail: info@fj-de-gunma.com

URL: http://www.fj-de-gunma.com



第14期フランス語講座・夏期生募集開始!

ご好評頂いていますフランス語講座 2018-19年度の第14期フランス語講座・夏期生の

募集を開始致します。 講師は引き続き根津先生です。

詳細は下記一覧表かPDFをダウンロードしてご確認ください。

お問い合わせ:一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail: info@fj-de-gunma.com ←出来るだけ、

直接このメルアドにご連絡ください。 後日ご返信致します。

※ このフランス語講座は、(一社)群馬日仏協会主催の講座です。

受講に関する内容については、講師との直接交渉ではなく、

必ず事務局を通して行うようお願い致します。

TEL; 080-4714-2122 

(事務局 伊佐の在所は、月:水:木のam.10:00~pm.1:00のみ)



「第9回ぐんまフランス祭2019」出展者募集!

「第9回ぐんまフランス祭2019」への出展者募集について

<出展に際しこれまでと異なる点がありますので、必ず一読ご確認下さい>

各位

「第9回ぐんまフランス祭2019」を昨年に続き、群馬県との共同事業とし開催致します。

以前からお店の規模や人員規模の関係で3日間出展するのか難しいので1日・又は2日間での出展ブースの設置を要望されていました。つきましては今回実験的に、1小間1ブース、2小間1ブース、対象ブースを設けました。これまで、3日間連続の出展義務の為、出展を躊躇されていた方は、是非この機会に積極的してみてください。尚、この特別ブースは飲食エリアのみになります。

1日・又は2日間での出展ブースの設置を要望されていました。つきましては今回実験的に、1小間1ブース、2小間1ブース、対象ブースを設けました。これまで、3日間連続の出展義務の為、出展を躊躇されていた方は、是非この機会に積極的してみてください。尚、この特別ブースは飲食エリアのみになります。

詳細は「<新設>出展日指定枠・募集要項」をご確認下さい。

 さて、昨年群馬県庁舎、県民ホールの改修工事が行われました。その主目的は、平成29年から施工されました、非常時における群馬県庁県民ホールの「災害対策本部等準備室」の設置に伴う防災工事でしたが、準備室設置に対応するイベント準備設営に基準が設けられ、必然的にこれまでの開催内容に若干の変更を求められることとなりました。 その主たる内容は非常時、「いかなる時間帯においても非常時の際には、1時間以内に県民ホール内に設置されているすべてのものを県民広場に移動し、県民ホールを完全に空にする」が使用許可の条件となっています。 伴い「第8回ぐんまフランス祭実行委員会」として、その際の撤収マニュアルを策定し非常時に備えることと致しますした。つきましては、撤収を出来るだけ円滑に行えるようにするため、これまで許可を出していた重量機材や複雑な機材の持ち込み等の制限、そして出展商品や機材が破損した場合に備え、出展者の皆様に安心して準備頂けるよう、保険適用を検討しています。 出来るだけこれまで開催してきた「フランス祭」と同等のクオリティーになるよう、準備する予定ですが、群馬県庁側の指示によっては、出展商品や機材の持ち込みに関して、再考をお願いする場合もありますので、ご了解の上出展の検討をお願い致します。 第9回ぐんまフランス祭2019実行委員会

「ぐんまがフランスになる3日間!」

毎年、ぐんまフランス祭のテーマは「 フランスの市場 (マルシェ)」 フランスでも各地によりタイルや雰囲気は少それぞ違いながらも、フランス特有の 『人生を楽しむフランス人達がこの世恵みに感謝しながら、大切な人々との挨拶や出逢い、 幸せを分かち合う場所』というイメージで開催しています。 今年も様々なイベントも含め、ワクワクドキドキの3日間を、 群馬県庁舎1階ホールと県民広場にて開催いたします。

つきましては、出展者の募集を本年も6月末までを募集期間とし、 出展者の確定後にゾーニング調整行い出展ゾーンを確定致します。 出展希望の方は詳細内容をご確認上、添付お申し込み用紙にてお申込み下さい。 尚、 出展にはお申込み後、 第8回ぐんまフランス祭2018実行委員会による審査承認が必要となりますのでご了解下さい。

名称■第9回ぐんまフランス祭2019(9ème Fête française de Gunma 2019)

主催■第9回ぐんまフランス祭実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

共催■群馬県

開催日■2019年11月22日[金]~24日[日] の3日間

場所■群馬県庁舎・県民ギャラリー及び県民広場、2Fビジターセンター &群馬會舘

 

上記からダウンロードできない場合は、群馬日仏協会の公式サイトのNEWSバナーからPDFをダウンロードしてください。 http://www.fj-de-gunma.com/

 ■

お問い合わせ■第8回ぐんまフランス祭実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

〒371-0801 群馬県前橋市文京町1-47-1 Fax.027.221.5909 

又は E-mail : info@fj-de-gunma.com ←直接このメルアドにご連絡ください。



ノートルダム大聖堂再建のための寄付金受付先

この度のパリ・ノートルダム大聖堂の一部焼失に際し、

一般社団法人群馬日仏協会は多くの国内、群馬県内のフランスを愛する方々へ、

再建に向けた寄付協力のお願いをさせて頂きたいと思います。

つきましては、在日フランス大使館が以下のように呼びかけていますので、

下記に従ってご寄付をお願いできればと思います。どうぞよろしくお願い致します。

パリのノートルダム大聖堂の一部が火災で焼失したことを受けて、

再建に向けた寄付を募るため、数多くの募金活動が始まりました。

フランスの4つの団体が国とともに、

だれもがこの至宝の復活に協力できるよう募金活動に乗り出しています。

 パリのノートルダム大聖堂は4月15日夜、激しい火災に遭いました。

大聖堂の構造体、ファサード(正面壁)、2つの塔は被害を免れましたが、

身廊、内陣、翼廊の屋根および尖塔が火災で焼失しました。

大聖堂の再建のための寄付方法について

エマニュエル・マクロン大統領が約束したように、大聖堂は完全に再建されます。

しかし再建には費用がかかります。

それゆえにわれわれは皆さまの寛大なご協力を必要としています。

 大聖堂の再建に向けた寄付を募るイニシアティブが

フランス内外で数多く立ち上げられました。

フランス文化財センター、ノートルダム財団、文化遺産財団、フランス財団

4つの団体が国とともに、だれもが透明性とセキュリティが確保された方法で

協力できるよう募金活動を開始しました。

フランス文化財センター

ノートルダム財団

文化遺産財団

フランス財団

↓フランス大使館運営サイトへ

ノートルダム大聖堂再建のための寄付金受付先

又は、Google chrome から以下のアドレスをペーストして検索して

自動翻訳機能を使用すれば、日本語で寄付の仕方が分かりますので、お試しください。https://don.rebatirnotredamedeparis.fr/1/~mon-don?_cv=1

※尚、記載は漢字やひらがな、カタカナではなく、アルファベットで記入をお願いします。

どうぞご協力の程よろしくお願い致します。

一般社団法人群馬日仏協会