群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

日仏交流160周年記念事業「明日の国際都市前橋を考える」開催

日仏交流160周年記念事業

明日の国際都市前橋を考える

日本ミシュランタイヤ会長 ベルナール・デルマス氏を迎えて

日時◎2018 年7月30 日[ 月] 15:00-17:00 受付14:30~
場所◎前橋文学館3F ホール 無料
371-0022 群馬県前橋市千代田町 3-12-10 TEL. 027-235-8011


◎1 部 ミシュランという会社とミシュランシティーの未来
ベルナール・デルマス氏による講演
◎2 部 国際都市前橋への行方
ベルナール・デルマス氏、山本龍氏、植木康夫氏による座談会
◎後援団体代表挨拶
前橋商工会議所会頭 曽我孝之氏

ベルナール・デルマス 氏

日本ミシュランタイヤ(株)会長・ミシュラングループ顧問

元在日フランス商工会議所会頭・(一社)群馬日仏協会副会長

山本 龍 氏

前橋市長

植木康夫 氏


(株)フレッセイ相談役・前橋商工会議所副会頭・(一社)群馬日仏協会副会長

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

「デルマス氏に直接相談してみよう!」

限定5店舗

開催日:2018 年7 月30 日[ 月]
13:30 ~14:30 受付開始:13:00
場 所:前橋文学館内(詳細は申し込み後お知らせします)

ベルナール・デルマス氏は日本ミシュランタイヤ社長時代、あの日本版ミシュランガイドを創刊した人。
そのデルマス氏による店づくり相談会を、講演会開催前に限定5店舗、マンツーマンで1店舗あたり
持ち時間10分程度で開催します。但し群馬県内に既にお店を開店しているか、開店が確定している
方に限ります。ご希望の方は、1)店舗名、2)代表者名、3)代表者年齢、4)お店の種類(詳細に)、
5 ) 営業年数、6)営業場所、7)連絡先(店舗住所、TEL及びメールアドレス)、8)簡単な質問事
項を記載の上、(一社)群馬日仏協会事務局 info@fj-de-gunma.com までご応募下さい。
応募者多数の場合は抽選とさせていただきますのでご了解下さい。

後援:前橋市/前橋商工会議所/(公財)前橋観光コンベンション協会/前橋市国際交流協会

主催:一般社団法人群馬日仏協会

TEL : 080-4714-2122 E-mail : info@fj-de-gunma.com  ←直接このメルアドにご連絡ください。



7月例会「家庭で作れるフランス料理セミナー」参加者募集!

”家庭でも手軽にフランス料理を作って食卓で気軽に食べたい”

というご要望に応えて始めた参加者限定のセミナーですが

今回は何とみんな大好き「そば粉のガレット」

日本でもお洒落なカフェで出されることが多くなったそば粉のガレット

でもなかなか上手に作れない・・・本当のガレットってよくわからない・・・

クレープとどこが違うの???というお話を聞きます。

そこで今回、こんなに大人気になるずっと前から、お店の看板メニューとして

大人気の伊勢崎の人気カフェ「カフェ・スアーブ」のオーナーシェフ

須永亜有美さんが、家庭のフライパンでも美味しく作れるよう

特別にレシピをアレンジして本格的なガレットの作り方を伝授してくれます。

実際に生地を作り、混ぜ方のコツ等を学んで頂けます。

生地は寝かせる必要があるので、作った生地は各自持ち帰って頂きます。

焼成の実演後はあらかじめ用意してもらっておくガレットを

ハーブ野菜のサラダ、デザートのクレープ、ノンアルコールシードル

コーヒー、紅茶等の飲み物と共に素敵なランチのひと時を楽しみます。

当日はカフェ・スアーブさんのご厚意で休業日の講習会の為

貸し切りで講習会を開催します。

事業名「家庭で作れるフランス料理セミナー:フライパンで作るそば粉のガレット」

日時:2018年7月23日[月] 11:30受付 12:00開始 14:00終了予定

会費:会員 3,500円/人(税込) 非会員 5,000円/人(税込)

講習会費、試食代、飲み物代金込み

募集人数:限定10名(申し込み順)

会場:カフェ・スアーヴ

伊勢崎市茂呂町2-2,890-1 TEL:0270-40-5226(月・火曜定休)

講師:須永亜有美(カフェ・スアーブ店主)

お申し込み:(一社)群馬日仏協会事務局 

E-mail: info@fj-de-gunma.com  FAX:027-221-5909(すいらん内)

お申し込みの際は、受講希望者全員の氏名(ふりがな付)、携帯電話番号、メールアドレス

会員の有無を明記の上、お申し込みください。

カフェ・スアーヴでは申込みは受付けませんので必ず群馬日仏協会までお申し込みください。

※ 尚、準備の都合上出来るだけキャンセルのないようお申し込みください。

やむをえずキャンセルの場合は、21日正午までは受け付けますが、これ以降のキャンセルの場合は

会費を全額納入頂きますのでご注意ください。



第10期フランス語講座・夏期生募集開始!

2018年度の第10期フランス語講座・夏期生の募集を開始致します。

講師は引き続き根津先生です。

詳細は下記一覧表かPDFをダウンロードしてご確認くださ。

第10期フランス語講座2018年夏期←クリックしてダウンロード

お問い合わせ:一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail:  info@fj-de-gunma.com     ←直接このメルアドにご連絡ください。 

TEL; 080-4714-2122 (月:水:木のam.10:00~pm.1:00)



「第8回ぐんまフランス祭2018」出展者募集!

「第8回ぐんまフランス祭2018」への出展者募集について

<出展に際しこれまでと異なる点がありますので、必ず一読ご確認下さい>

各位

「第8回ぐんまフランス祭2018」を一昨年ぶりに、群馬県との共同事業とし開催出来ることとなりました。つきましては開催に際し、これまでより厳格な条件及び制限を設けることになりますので、必ずご確認下さい。

さて、昨年群馬県庁舎、県民ホールの改修工事が行われました。その主目的は、平成29年から施工されました、非常時における群馬県庁県民ホールの「災害対策本部等準備室」の設置に伴う防災工事でしたが、準備室設置に対応するイベント準備設営に基準が設けられ、必然的にこれまでの開催内容に若干の変更を求められることとなりました。

その主たる内容は非常時、「いかなる時間帯においても非常時の際には、1時間以内に県民ホール内に設置されているすべてのものを県民広場に移動し、県民ホールを完全に空にする」が使用許可の条件となっています。

伴い「第8回ぐんまフランス祭実行委員会」として、その際の撤収マニュアルを策定し非常時に備えることと致しますした。つきましては、撤収を出来るだけ円滑に行えるようにするため、これまで許可を出していた重量機材や複雑な機材の持ち込み等の制限、そして出展商品や機材が破損した場合に備え、出展者の皆様に安心して準備頂けるよう、保険適用を検討しています。

出来るだけこれまで開催してきた「フランス祭」と同等のクオリティーになるよう、準備する予定ですが、群馬県庁側の指示によっては、出展商品や機材の持ち込みに関して、再考をお願いする場合もありますので、ご了解の上出展の検討をお願い致します。

第8回ぐんまフランス祭2018実行委員会

■■

「ぐんまがフランスになる3日間!」

毎年、ぐんまフランス祭のテーマは フランスの市場 (マルシェ

フランスでも各地によりタイルや雰囲気は少それぞ違いながらも、フランス特有の

『人生を楽しむフランス人達がこの世恵みに感謝しながら、大切な人々との挨拶や出逢い、

幸せを分かち合う場所』というイメージで開催しています。

今年も様々なイベントも含め、ワクワクドキドキの3日間を、

群馬県庁舎1階ホールと県民広場にて開催いたします。

 ■
つきましては、出展者の募集を本年も6月末までを募集期間とし、

出展者の確定後にゾーニング調整行い出展ゾーンを確定致します。

出展希望の方は詳細内容をご確認上、添付お申し込み用紙にてお申込み下さい。

尚、 出展にはお申込み後、

第8回ぐんまフランス祭2018実行委員会による審査承認が必要となりますのでご了解下さい。

名称■第8回ぐんまフランス祭2018(8ème Fête française de Gunma 2018)

 主催■第8回ぐんまフランス祭実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

 共催■群馬県

開催日■2018年11月16日[金]~18日[日] の3日間

 場所■群馬県庁舎・県民ギャラリー及び県民広場、2Fビジターセンター

クリックPDF➡ 第8回ぐんまフランス祭2018出展募集要項

■し

お問い合わせ■第8回ぐんまフランス祭実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

〒371-0801 群馬県前橋市文京町1-47-1

Fax.027.221.5909 又は E-mail : info@fj-de-gunma.com ←直接このメルアドにご連絡ください。

 



第13回会報紙(2018年春号)発刊のお知らせ

この度、第13回会報紙(2018年春号)が発刊されました。

 ■

画像をクリックすると拡大でご覧いただけます。

 

第13回会報紙(2018年春号)C’est la vie

↓PDF画像をダウンロード頂けます。

群馬日仏協会会報紙2018vol.13春表面

群馬日仏協会会報紙2018Vol.13春中面

 



アートと薔薇&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー参加者募集開始!

毎年大人気の日仏協会恒例の名物バスツアーを、今年も下記の日程で開催致します。

今回は5月の美しい季節に、箱根方面へのバスツアーを企画致しました。

先ずは昨年、開館15周年となった人気の美術館

箱根の「ポーラ美術館」へ

今回のメインは、開館以来初となるエミール・ガレ(1846-1904)

の展覧会をご覧頂きます。

ガレは「アール・ヌーヴォー」を代表するガラス工芸の分野の第一人者として活躍。

植物学や生物学をはじめとする博物学的な知識と卓越した技術を駆使して、

傑出した芸術作品を次々と生み出した作家として有名です。

そして「西洋絵画名作選」

フランスの代表的な画家・モネやルノワール、ゴッホやセザンヌ、マチスやピカソなど

ポーラ美術館が所蔵する逸品の展覧会。

もう一つ「抽象へ―新収蔵作品を中心に」

抽象へと向かう絵画の表現を、ピカソ、ブラックらの作品から、

オノサト・トシノブ、菅井汲、堂本尚郎、山田正亮らの、

新たに収蔵した戦後日本の抽象絵画の作品を中心に紹介する展覧会を観覧します。

 

昼食はポーラ美術館内にあるフランス料理

「レストラン・アレイ」での特別料理を企画致しています。

そして昼食後はバスで移動「星の王子さまミュージアム」へ

サン=テグジュペリ生誕100年を祝して開館したミュージアムですが

まるで南仏の田舎町を思わせるほどに再現された空間も魅力です。

ちょうど今年は庭園の薔薇が満開の予定ですので

見事な薔薇の花々も堪能頂けます

 ■

企画名「アートと薔薇&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」

 

日 時 2018年5月15[火]前橋駅南口集合700 高崎駅東口集合 730

 

訪問先 ポーラ美術館 〒250-0631神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

TEL:0460-84-2111

    欧州料理「レストラン・アレイ」(ポーラ美術館内) 同上

星の王子さまミュージアム 〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

TEL:0460-86-3700

定 員45人(申し込み順)

 ■

会 費8,000(会員) 11,000(非会員) バス代は無料(群馬日仏協会負担)

※ とりあえず申し込みしておいて後でキャンセル は出来るだけないようお申込み下さい。

今回レストランの都合で直前キャンセルが難しいのでご理解下さい。

やむを得ない理由でキャンセルの場合5月7日[月]16時までにメールかFAXでご連絡下さい。

それ以降のキャンセルは実費負担を頂く場合がありますのでご了解下さい。

参加を希望される方が殺到することが予想されますので、お早めの申し込みをお勧め致します。

バスの座席の関係で、定員以上人数は増やすことが出来ませんのでご了承下さい。

■ 

申込先(一社)群馬日仏協会事務局 E-mail: info@fj-de-gunma.com  FAX:027-221-5909

お申し込みは、参加者全員の氏名及び会員の有無、住所、携帯番号

それと、65歳以上の方は必ず年齢を明記の上

    事務局へメールFAXでお申し込み下さい。

電話での受け付けは致しませんのでご注意下さい。

 企 画専務理事&芸術部会長 梅津宏規

 



3月例会「ワインを楽しむ会!」参加者募集

一昨年もたいへんご好評を頂きました

前橋「ル・ヴァン」での【ワインを楽しむ会】を

今年も開催したいと思います。

気軽にあまり肩肘張らず

「楽しくワイワイガヤガヤと気楽にワインを楽しみたい」

今回もそんな機会にしたいと思います。

本物をさり気なく当たり前のように楽しむ

大人のカジュアルワインパーティーです。

会場となります「ル・ヴァン」は、

第2回ぐんまフランス祭から毎年ご出展して下さっている

群馬日仏協会会員のワインバーで、

知る人ぞ知る、ちょっとおしゃれなフランスの薫りがする

人気のお店です。

ソムリエ資格を持つオーナーの篠田昭弘氏が

自身の経験と舌で少しずつ集めた、

大量輸入、大量販売のワインではない

厳選した質の良い赤、白、数種ずつを提供頂き、

フランス辻調出身の今泉シェフの

それらにぴったり合うお料理と共にお楽しみ頂きます。

ワインが飲めない、という方にも

美味しいノンアルコールワインをご用意し、

お料理をお楽しみいただけるように致しますので

沢山の皆様の参加をお待ちしています。

開催日時:2018年3月28日(水曜日)

PM19:00(受付18:30)~21:00終了予定

募集人数:25名(先着順)

 

場所:ル・ヴァン  bar a vin “Le Vin”

前橋市南町4-32-17テラサワビル1F

℡027-223-3311

(地図)http://www.dan-b.com/shops/map/le-vin

※駐車場についてはお問い合わせ下さい

参加費 :会員:5,500円(税込) 非会員:8,000円(税込)

《群馬日仏協会入会金1,000円、個人会費6ヶ月分(1,500円)を含む》

応募締切:2018年3月25日(日)(応募者多数につき既に締め切りました)

※尚、準備の都合上ご応募いただいた後、

イベント2日前(3/26)以降のキャンセルに関しましては

参加費全額を頂きますので、ご了承ください。

※定員になり次第、受付を終了致します。

※お申込み:全ての参加者名とご連絡先を明記して、

群馬日仏協会事務局までEメールにてお申込み下さい。

協会ホームページからの申し込みはご遠慮下さい。

お申込み 

一般社団法人群馬日仏協会・事務局 

info@fj-de-gunma.com



第9期フランス語講座・春期生募集開始!

2018年度の第9期フランス語講座・春期生の募集を開始致します。

講師は引き続き根津先生です。

詳細は下記一覧表かPDFをダウンロードしてご確認くださ。

第9期フランス語講座2018←クリックしてダウンロード

お問い合わせ:一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail:  info@fj-de-gunma.com     ←直接このメルアドにご連絡ください。 

TEL; 080-4714-2122 (月:水:木のam.10:00~pm.1:00)

 



第8期フランス語講座「入門・初級・中級講座」受講生募集!

1月15日より開始しますフランス語講座第8期

「入門・初級・中級レッスン」の受講生を

引き続き募集致します。

会場は、「高崎駅近くフリースペース」と

伊勢崎の「サンデンホールディングス群馬本社内」で開講致します。

受講頂く方々に、快適な環境でフランス語を習って頂けるように

ゆったりとした空間でのレッスンを行っております。

またこれまで通り、受講しやすいお手軽な受講料に設定しています。

講師は当協会の会員で、元フランス系企業日本法人で長年役員付通訳をされていた

根津景子さんが引き続き、実践に即して丁寧に指導致します。

根津景子女史

獨協大学外国語学部フランス語学科卒業

元フランス系法人・クレディリオネ日本法人役員付通訳等

小人数によるプライベート及びセミプライベートのサロンレッスンになりますので

ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

また第8期のレッスン時間帯も再度ご確認下さい。

第8期フランス語講座←PDF

 

高崎会場については随時ご相談

伊勢崎会場:サンデンホールディングス群馬本社内

群馬県伊勢崎市寿町20

講座の内容に関して

サンデンホールディングスへお電話で直接お問い合わせ頂いても

お答えできませんので、協会までメールにてお問合せ下さい。

 

先ずは、受講希望会員名、フランス語受講経験の有無、

ご連絡先、受講コース(例:D3)を明記の上

下記事務局までご連絡下さい。

尚、事務局へのご連絡は出来るだけ下記までメールにてお願い致します。

詳細は上記の講座一覧でご確認下さい。

また事務局員は常勤ではないため、連絡がスムーズにいかない時もありますが

ご理解の上、ご了承下さい。

お申し込みの際は、下記までお手数ですが振込み下さい。

尚、お振込み手数料は受講者負担とさせて頂きます。

【お振込先】
群馬銀行竪町支店 普通預金 1331623 一般社団法人群馬日仏協会 会長 牛久保雅美

一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail: info@fj-de-gunma.com

 



第7回ぐんまフランス祭㋐太田2017 開催!!

ème Fête française de Gunma à ÔTA2017

7回ぐんまフランス祭(まつり)㋐太田2017

群馬県共催事業

 ■

2017年12月1日[金]・2日[土]・日[日]

いつもと違う特別な3日間!

既に恒例となりました「ぐんまフランス祭」は、毎年全国から3日間で約3万人以上の方に来場頂く、群馬県共催事業として最大規模のイベントです。

例年開催する会場である群馬県庁が本年はホール改修工事の為、今回開催する「ぐんまフランス祭」は会場を太田(大泉)に移して今回も群馬県との共催事業として開催致します。

会場は、(一社)群馬日仏協会の副会長法人でもあるプリオコーポレーションが運営する、ヴィラ・デ・マリアージュ太田にて開催致します。広大なヴィラ・デ・マリアージュ太田の敷地と建物内を全面使用した、これまでにない マルシェとカフェとビストロが一体となった、複合的なフランス祭を計画しています。アルコールの提供や出来たて、作りたての食べ物、飲み物を提供出来る、ライブ感溢れるフランス祭を演出し、これまでとは一味違うフランス祭を楽しんで頂けることと思います。

一段と充実した内容にしていけるよう参加協力各社、各団体にもご協力をよろしくお願いしたいと思います。

ぐんまフランス祭の毎年のテーマは「フランスの市場(マルシェ)そして今回はオープンカフェ&ビストロ」フランス国内でも各地でスタイルや雰囲気は多少それぞれ違いながらも、フランス特有の『人生を楽しむフランス人達がこの世の恵みに感謝しながら、大切な人々との挨拶や出逢い、幸せを分かち合う場所』というイメージを再確認し、様々なイベントも含め、ワクワクドキドキの3日間を、ヴィラ・デ・マリアージュ太田にて開催致したいと思います.

今回も大道芸、ストリートミュージック、フレンチシャンソンコンサート、似顔絵描き、モノクロフランス映画上映会、そして抽選による、無料公開ウェディングなども企画しています。

 ■

主催:第7回ぐんまフランス祭㋐太田実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

 ■共催:群馬県

主な出品商品:フランス菓子、アイスクリーム、フランス惣菜、ガレット、クレープ、ワイン、他フランス飲料、バゲット他パン類、サンドイッチ、カフェ、ジャム、蜂蜜、石鹸、コスメ類、花、衣料品、籠バック、フランス車、自動車関連グッズ、絵画、アクセサリー、ブロカント他

 ■

関連イベント:会期中に関連イベントを開催:無料結婚式プレゼント(詳細は別途)、ストリートミュージック

フレンチシャンソンコンサート、大道芸、似顔絵描き、ノクロ映画など

会期:2017年12月1日[金]~3日[日] の3日間

 

12月1日[金]     10:00am~6:00pm

テープカットセレモニー      10:00am

12月2日[土]    10:00am~6:00pm

12月3日[日]       10:00am~5:00pm

 (※開催時間に関しては協議後変更の場合もあります)

 ■

会場ヴィラ・デ・マリアージュ太田

370-0535群馬県邑楽郡大泉町寄木戸1 TEL :0276-62-4122

 

後援:在日フランス大使館/公益財団法人日仏会館/フランス観光開発機構/

太田市/大泉町/熊谷市/深谷市/本庄市

上毛新聞社/群馬テレビ/FMぐんま/桐生タイムス/朝日ぐんま 他 ※

 

■URL:http://fj-de-gunma.com/

■ブログ:http://franco.gunmablog.net/

■Facebook : https://ja-jp.facebook.com/fj.de.gunma

詳細はブログやFacebookでご確認ください

第7回フランス祭ぐんま㋐太田実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会事務局

〒371-0801 群馬県前橋市文京町1-47-1

 Tel.080.4714.2122 Fax.027.221.5909

 E-mail :info@fj-de-gunma.com   ←直接このメルアドにご連絡ください。