群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

Bonne Année 2017

謹賀新年

 



「アートとフランス料理を楽しむ初夏のバスツアー2015」参加者募集

>>募集定員に達しましたので募集は終了致しました<<

この度、毎年恒例となり大人気のバスツアーを開催致します。

昨年までの交流部会から芸術部会の担当になり、

「アートとフランス料理を楽しむ初夏のバスツアー2015」と題し開催致します。

今年は、在日フランス商工会議所が企画する「ボンジュール フランス」

と同時期に会員交流ツアーを開催します!!

10259356_958748560831999_3781610210721774259_n

今回のアートは洗練された、今最もフランスで話題になっている

世界的な日本人建築家、坂 茂氏設計のメッス・ポンピドウーセンターとエルメス財団が企画する

六本木・森美術館の企画展「シンプルなかたち展:美はどこからくるのか」と

 

メッス ポンピドウーセンター

森美術館

AS20150324003657_comm

セーヌ河畔に近年オープンし今最も話題の美術館で

世界的なフランス人建築家・ジャン・ヌーベル設計のフランス国立ケ・ブランリ美術館企画の

リニューアルオープンしたての東京都庭園美術館での企画展「マスク展」を回ります。

141229_paris_005-700x449

東京都庭園美術館

73030b2c06d1282724782b4001328000

東京都庭園美術館は、旧浅香宮邸で

建設当時フランスで流行っていたアールデコをベースにアンリ・ラパンやルネ・ラリックなど

多くの著名なフランス人芸術家、工芸家が建設に関わっていますので、

内部の芸術的なインテリアを観るだけでも価値があります。

また、神楽坂にあるアンステイチュ・フランセ内にあるレストラン

「ラ・ブラッスリー」で日仏文化交流90周年を祝う特別メニュー

本格的なフランス料理のランチを堪能して頂きます。

IMG_0778

o0480035912003821909

ちょっとおしゃれな展覧会2つとセンスあふれる建物

そして本物のフランス料理を堪能する大変お得なバスツアーです。

是非ともこの機会にご参加下さい。

「アートとフランス料理を楽しむ初夏のバスツアー2015」

日時:2015年526日火曜日 

集合時間:前橋駅南口 午前7時15分より出発7時30分予定

             高崎駅東口前大通りタワー美術館側周辺 午前8時10分ごろ予定

展覧会:森美術館(六本木ヒルズ内)「シンプルなかたち展:美はどこからくるのか」

東京都庭園美術館(白金台)「マスク展」

ランチ:アンステイチュ・フランセ内「ラ・ブラッスリー」(神楽坂)

参加費:一人6000円(会員)8500円(一般)

参加費には、美術館入館料、特別ランチ(フランス料理フルコース&飲み物付)代が含まれています。

尚、チャーターバス代は協会が負担しますので、交通費は無料です。

募集人数45名(申し込み順)※定員に達しましたので募集を終了致します。

申し込みは、参加者全員の氏名、会員の有無、携帯電話番号かご自宅の電話番号、emailアドレスを明記して

E-mail:info@fj-de-gunma.com かFAX 027-221-5909

一般社団法人群馬日仏協会・事務局までお申込み下さい。

参加費は当日集めます。

(尚、下のコメント残すからの申し込みはご遠慮下さい)

>>>毎年大人気のバスツアーです。お早めにお申込み下さい!<<<

尚、お電話での申し込み受け付けは致しませんのでご了解下さい。

また、参加をキャンセルさせる場合は、ツアーの都合上、

24日日曜日正午までのキャンセル以外は受付出来ませんので、

その場合は参加されなくても、参加費をお支払い頂きますのでご了解下さい。

■企画担当:芸術部会 梅津宏規



日比谷パレスが「ゴチになります」にて24日放映

<テレビ放映のお知らせ>

 群馬日仏協会会員で役員でもあります、プリオコーポレーションが運営する

「日比谷パレス」にて以下のような番組が収録され、24日夜に放映されることになりましたので

皆様にお知らせいたします。

昨年のアンジェロ・コート東京に続き、日比谷パレスが
ぐるぐるナインティナイン  『ゴチになります!15 』 にて
ゴチバトルの会場として出演し、テレビ放映が決定しました

 

グランシェフ  アルマン・アルナル氏もフランスアルルより緊急来日し、

VIPゲスト: 嵐 二宮和也さんをはじめ豪華出演メンバーに

モダンプロヴァンス料理をご堪能頂きます

ぜひ、皆様でご覧頂ければと思います

<グランシェフ>


ファンネルのブルーテ    バジルとレモンのコンフィ添え

 

魚介のブイヤベース   カマルグスタイル

パッションフルーツのミネストローネ

 

番 組 名    ぐるぐるナインティナイン    『 ゴチになります!15 』

放 送 局    日本テレビ系列 全国ネット

放送日時     4月24日(木)     19時56分~20時54分

出 演 者    岡村隆史(ナインティナイン)、国分太一(TOKIO)、江角マキコ、上川隆也、

二宮和也(VIPゲスト:嵐)、羽鳥慎一アナウンサー

 

番組内容    お笑いコンビ   ナインティナインがお送りする人気バラエティ番組 今回で

289回目を迎える人気グルメコーナー 『 ゴチになります!15 』

あらかじめ決められた「設定金額」に近付くように、

値段を予想しながら料理を注文 全員の食事代の支払いを賭けて対決します!



JOYEUX NOEL !!

Nous vous souhaitons un Joyeux Noel !

 



アートプロジェクトSOTO関連イベントのご案内

 

 

 

(version française à la fin du mail)

 

「(季節外れの)サクラサク」

 

パリ在住フランス人アーティストのダニエル・オラニエ氏からの提案により、

中央銀座アーケード街にオラニエ氏のobject/actionをむかえます。

本イベントは、今春おこなわれたアートプロジェクトSOTOの関連イベントです。

 

主催:群馬日仏協会芸術部会
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

 

開催日 9月8日(日)

開始時間 15時
集合場所 中央銀座通り スズラン側入り口
(お弁当屋さん前-高崎市鞘町31)

 

ダニエル・オラニエ

パリ在住。1943年生まれ。アメリカ、ベルギー、チェコスロバキア、中国、韓国、日本、インド、オーストラリア、ペルー、プエルトリコ、モロッコ、ルーマニア、イタリア、スペイン、ドイツ、アラブ首長国連邦、モナコ、スイスなど、世界各国で紹介されている。フランス国立現代美術基金(FNAC)、ローヌアルプス地域現代美術振興基金、ノールパドゥカレ地域現代美術振興基金、ニース近代現代美術館(MAMAC)、ヴァランス美術館をはじめ、多数収蔵。
“ダニエル・オラニエによる機械作品の世界は、「テクノロジー的思考は集団の思考」であり、その共有には「集団的実践」があるという考えにもとづき、問いかけ、コミュニケーションする対象=オブジェをみせてくれる”

(『Art Presse』 2012年4月号「ダニエル・オラニエ:身体、オブジェ、そして記号(Daniel Aulagnier: Body, Object and Sign)」より抄訳)

 

 

Décalage de Saison pour Fleur de Cerisier

 

Cette intervention est une proposition de l’artiste Daniel Aulagnier en périphérie du projet « soto ». Il s’agira d’une rencontre informelle mettant en relation un objet/action de Daniel Aulagnier avec une ancienne rue marchande à Gunma qui tombe en désuétude. Le rendez-vous est fixé à 15h00 le dimanche 8 septembre 2013 à l’entrée sud de la Chuoginzadori à Takasaki.

 

Cette expérience est organisée par la section artistique de l’association franco-japonaise de Gunma sous le parrainage de l’Ambassade de France / Institut français du Japon.

 

Frédéric Weigel / フレデリック・ヴェジェル
Responsable de la section artistique de l’association franco-japonaise de Gunma

群馬日仏協会 芸術部会長

http://art-projet.fj-de-gunma.com



5月例会ー参加者募集

学術部会企画

第3回文化講演会とフでランチ

 

現在館林美術館で開催中の「バルビエ×ラブルール展」の作品展示コレクションの所有者であり

日本におけるフランス文学及びめフランス研究の第一人者でもある、鹿島茂氏による

「アール・デコの挿絵本、あるいは絶滅した恐竜」をテーマにギャラリートークが開催されます。

開催中の展覧会観賞会と講演会、桐生でのとっておきの特別ランチと共に

素晴らし季節のみどり溢れる、素晴らしいロケーションの館林美術館で

楽しく交流例会を開催しますので多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

開催日2013年5月26日[日]

 

ギャラリートーク会場:群馬県立館林美術館

 

ギャラリートーク講師:フランス文学者:コレクター 鹿島 茂

 

集合及びランチ会場:レストラン シェフ ハヤカワ 群馬県桐生市稲荷町3-5  TEL0277-22-3363

※駐車場はお店の裏に有ります。乗り合わせ希望の方はその旨もご連絡下さい。

 

 

集合時間:am.11:00 ランチ時間:am11:00~pm1:20   ギャラリートーク am2:00~3:00

 

参加費2000円(食事のみ) 入館料他招待券にて入館にて無料

[食事:季節のフランス料理=サラダ、スープ、魚か肉料理いづれか一品、デザート、カフェ]

 

募集人数:20人(申し込み順)

 

参加資格:群馬日仏協会会員のみ

 

参加希望者は食事のメイン(肉または魚)のどちらかの希望を記載の上、参加者名明記の上

一般社団法人群馬日仏協会事務局までE-mail またはFAXにて参加申し込み下さい。

E-mail : info@fj-de-gunma.com   FAX:027-221-5909

 

鹿島 茂氏プロフィール

1949年横浜市生まれ。

東京大学大学院人文科学研究博士課程修了・1919年「馬車が買いたい」でサントリー学芸賞、

96年「子供より古書が大事と思いたい」で講談社エッセイ賞、99年「愛書狂」でゲスナー賞、

2000年「職業別パリ風俗」で読売文学賞を受賞、他著書多数。共立女子大学教授を経て、

2008年より明治大学国際日本学部教授。専門は19世紀フランス文学。

 

 

 

 



アートプロジェクトSOTO ブザンソン

現在、群馬日仏協会芸術部会は、フランス・ブザンソンにて、主にブザンソン美術大学との交流事業としてアートプロジェクトSOTOを開催しています。 このプロジェクトは、一昨年開催された「アートプロジェクト前橋」に続く国際交流事業として段階的に成長するアート事業として捉え、開催しています。

                                     

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

主催:ブザンソン美術大学-ISBA,群馬日仏協会

後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

協賛:遊工房アートスペース, Vortex, Brac, Collectif Ödl, La Générale, Association Corpus In Act, Jeune Création, L’index

 

Organisateurs : L’ISBA Besançon, L’association franco-japonaise de Gunma

Parrainage : l’Ambassade de France / Institut français du Japon

Partenaires : Youkobou Art Space, Vortex, Brac, Collectif Ödl, La Générale, Association Corpus In Act, Jeune Création, L’index



REフランスぶらり旅PART3参加者募集開始!!

一般社団法人群馬日仏協会主催

会を重ねるごとに好評を頂いております、フランスぶらり旅のPART3を開催します。

今回のテーマは

「知られざる南仏とパリ9日間」

 

今回は南仏でもあまり一般的なツアーでは行かない 知られざる南仏の旅をテーマに

旅先を構成していく予定です。

今回も現地に詳しい日仏協会関係者の協力で、楽しい旅を企画致します。

 

 

  ”南仏を知らずしてフランスの魅力は語れない”

と言うくらい、印象派の画家や小説家や音楽家、料理人など

世界中の多くの人たちがその魅力に魅せられた地、南仏。

 

詳細はまだ未定ですが、ニースやモナコの他 アルプ・プロヴァンス地方、特に

谷沿いに発展した今世界的に人気で、ファイアンス(絵付け焼き物)で有名な

ムスチエ・サンマリーを中心にあまり日本人が訪れない、周辺の小さな村を

散策する予定です。 その他プロヴァンスの都、セザンヌの故郷である

エクサン・プロヴァンス等も訪れながら、南仏が最も美しく魅力的な季節を

楽しみたいと思います。

是非一緒に訪ねてみませんか。

 

 

そして勿論、フランス・パリにもゆっくり自由行動が出来るようなフリータイムを

ご用意する予定です。

■開催日程: 2013年6月19日[水]ー27日[木](予定)

■募集定員:14名(レンタカー2台分)

■旅行代金:会員 285,000円 (大人お一人様)

非会員 295,000円 (大人お一人様)

 

※空港税諸税・オイルサーチャージは別途必要になります。

※食事は朝食代のみ含まれます。

※一人部屋希望の方は追加代金お一人様当り85,000円(7泊分)追加で承ります。

 

状況によって多少の変更がある場合がありますが、随時変更のお知らせを致します。

 ■お申し込み:一般社団法人群馬日仏協会事務局まで

E-mail: info@fj-de-gunma.com  または Fax:027-221-5909 まで

参加者氏名、ご住所、TEL&携帯№を明記してお申し込み下さい。

お申込み頂いた後、担当者より後日あらためてご確認のご連絡を致しますので

ご連絡をお待ち下さい。



第3回フランス語サロン参加者募集

 

立春の候、皆様におかれましてはご健勝にてお過ごしのことと拝察いたします。

さて、第3回のフランス語サロンを以下の通り開催いたします。

今回のテーマは、「この話と私」です。

 

大好きな小説、大きな影響を受けた本、子供のころに読んで思い出に残っている童話、

おばあさんが語ってくれた物語、落研で練習した落語、これから読んでみたい本、etc。

 自己紹介の後、皆さんが思い入れのある「話」について、その話の内容やあらすじ、

作者、選んだ理由などをフランス語で自由にお話しましょう。

 フランス語で準備できない方は、日本語で原稿をご準備いただければ結構です。

 紹介したい「話」について、本の現物や写真などをご持参いただけるとさらによいと思います。

 ご都合がつく方は、是非ご参加ください。

 

一般社団法人群馬日仏協会・学術部会長 瀬下かな子

 

 

■日時:2013年3月16日(土) 午後2時から4時まで

■場所:イデアプラン オフィス

   群馬県高崎市正観寺町532-1 ((株)サン・カーショップ バン・トラックコーナー隣接)

   TEL:027-363-7641

 

■会費:300円(飲み物、茶菓子)

*徴収させていただいた会費から余剰金が出た場合は、事務局会計へ繰り入れさせていただきます。

 

持ち物:スピーチの原稿、本や画像などの補助資料、会費(当日徴収させていただきます)

 

■申込方法:一般社団法人 群馬日仏協会事務局まで

EメールまたはFAXでお申込みください。

     申込締め切り3月14日(木)午後4時までとさせていただきます。

 当日の連絡先:瀬下かな子携帯(090-2177-9300)



入門フランス語教室・受講生募集!

入門フランス語教室のご案内

 

 

  立春の候、会員の皆様におかれましては、益々ご清栄のことと拝察いたします。

  さて、1月にお知らせした通り、第1回目のフランス語講座はすでに高崎において開始されています。

本日は、県下中毛地域以東にお住いの会員様がご参加いただけますように、桐生教室の開講をご案内申し上げます。下記の要領で実施いたしますので、お気軽にご参加ください。

  

 記

 

 1、実施要領

    ●内容 : フランス語入門講座 (アルファべ、発音法、自己紹介、あいさつなど)

    ●学習日程 : 1日2時間×5日間=10時間 (年2回実施、各回の総学習時間10時間)

     ●定員 : 先着順 2名~5名

      *申込が2名に満たない場合は開講できません。

     *既受講者もご参加いただけますが、初めての希望者を優先します。

  

2、受講料 : 会員9,000円  一般13,000円 (テキスト代含む)

 

 3、テキスト :①講師作成プリント

②参考テキスト:佐藤公彦、ナディーヌ・バッタグリア、モーリス・ジャケ著 

『A vous de parler ! フランス語で話してみましょう!』 朝日出版社,1994年

 

 4、日時および会場

 

開催地

開講日

時間

場所

月 日

 

桐 生

 

月曜日夜間クラス

 

19:00~21:00

 

パティスリーMIYAKE

 

3/11、18、25、4/1、8

 

<会場のアクセス>

 

パティスリー MIYAKE    桐生市広沢町間ノ島393-6  TEL : 0277-52-5852

 

*駐車場は、第2駐車場をご利用ください。第2駐車場は、お店を通り過ぎて川沿いに

20メートル程進んだ左側にあります。

 

 5、申込方法 : E‐mailかFAXにて、一般社団法人 群馬日仏協会 事務局までお申込ください。

           FAXをご利用の方は、以下の申込用紙をご利用ください。

           E‐mailをご利用の方は、参加希望教室、住所、氏名(会員or一般を明記してください)

連絡先(必ず連絡が付く電話番号)をご記入の上送信してください。

            *    勤務先へのお電話は10:00~16:00の間に瀬下(せしも)宛てでお寄せ下さい。

 

 申込締切日:3月6日(水)午後2時まで

 

 6、受講料の納入方法 : 振込 振込手数料は受講者負担でお願いいたします。

受講料納入の締切は3月6日(水)午後2時までとさせていただきます。

 

 【お振込先】  群馬銀行 竪町支店(店番号101) 普通預金 1331623

            一般社団法人群馬日仏協会  会長 牛久保 雅美

下のPDFファイルをクリックして募集要項を使用するか

 募集要項(2013フランス語教室桐生)

氏名、会員か非会員か、住所、電話番号(携帯も含む)、emailアドレスを明記して

事務局までe-mailかFAXでお申し込み下さい。

 

 ■申込先 : 一般社団法人群馬日仏協会 事務局(㈱すいらん内)

 FAX:027-221-5909

  E-mail:info@fj-de-gunma.com

 ■問い合わせ先 : 学術部会 瀬下(せしも)かな子(㈱サン・カーショップ内)

    勤務先TEL 027-363-7641  携帯電話  090-2177-9300

 E-mail  kanako2315@hotmail.com