群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

12月ノエル例会 参加者募集開始!

恒例となりました「12月ノエル例会」開催のご案内を致します。

いつものように、ノエルに合わせてプリオの本格フランス料理の

フルコースを特別にご用意致します。

そして今年は、国内のエレクトリックヴァイオリン奏者の第一人者

武藤祐生氏をお招きし、ミニライヴを開催します。

武藤氏は、無印良品店舗用音楽やかつての筑紫哲也のNEWS23の

エンディングテーマ曲、JIA建築賞の挿入曲他数々のテーマ曲を作曲演奏他

BIGINや甲斐よしひろ、Coccoなど多くのミュージシャンの

コンサートやレコーディングに参加サポートしつつ

自身のグループと共にライブ数多くを行う、第一線のミュージシャンです。

是非この機会に癒し系エレクトリックヴァイオリンのライブ及び

本格的なフランス料理と共に 

素敵な夜をお楽しみください。

多くの会員の皆様の参加をお待ちしております。

また、この例会は新規入会者の歓迎例会でもありますので、この機会にお友達やお知り合いご家族など

お誘いあわせの上、ご入会方々ご参加下さい。

12月ノエル例会」

会 期201712月6日(水) 受付6時より 開演、6時半予定

1部:武藤祐生(むとう ひろお)ミニライヴ 約1時間

1956年東京生まれ。4歳より桐朋学園大学教授 故・鈴木共子氏にバイオリンを師事。国際基督教大学在学中よりチャールズ清水(key)のソロユニットに参加。その後、甲斐よしひろ、BEGIN、Coccoなど様々なコンサートやレコーディングに参加する一方、グループ「SALUT」でサウンドデザインレコードより1986年にデビュー、CDジャーナルの同年下半期ベストアルバムにリストアップされるなど好評を博す。ソロ活動ではアコースティックなサウンドで、TBS系NEWS23エンディングテーマ曲、無印良品店舗用音楽などの音楽を手がける一方で、エレクトリックバイオリンの第一人者としてSEAMUS、funk’A’dadsなどのメンバーとしても活躍している

URL: http://mwtohiroo.com/

■ 

お料理はあくまでもイメージで当日だされる料理ではありません。

2部:フランス料理フルコース(シャンパーニュ、ワイン赤白、ノンアルコール他)と 

ビンゴゲームによる特別カドー・ドゥ・ノエル(クリスマスプレゼント)付の

お楽しみを準備致します。

9時終了の予定

参加費:会員5,000(特別価格) 非会員8,000円(入会金無料)

場 所:ヴィラ・デ・マリアージュ高崎

370-0069 群馬県高崎市飯塚町800 Tel.027-365-4122

定 員50(先着順会員優先となります) 

尚、桐生プリオパレス、伊勢崎プリオパレス、前橋駅南口からバスの無料送迎をご用意しています。

ご利用希望の方はお申込みの際、乗車場所、参加希望者全員のお名前、ご連絡先(携帯電話等)

 会員の有無を明記の上、必ずE-mail FAXにて下記までお申込み下さい

※電話でのお申し込みはお受けできませんのでご了承下さい。

また、準備の都合上キャンセルは12/4[月]正午までと致します。

それ以降のキャンセルは実費を頂くことになりますが、ご了解下さい。

 尚、バスの時刻は後日お知らせいたします。

 ■

企画:梅津宏規-担当:交流部会・浅井雅彦

お申し込みは:一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail; info@fj-de-gunma FAX: 027-221-5909



12月ノエル例会 参加者募集開始!

1223-2

恒例となりました「12月ノエル例会」開催のご案内を致します。

いつものように、ノエルに合わせてプリオの本格フランス料理の

フルコースを特別にご用意致します。

そして今年は、フランスからフランス人シンガーソングライター、リュドヴィック・B.A氏と

武田洋子さんをお招きし、ミニライヴを開催します。

ludovic-ba-premier-album-15

彼らは、現代的シャンソン、ロック、パンク、ジャズマヌッシュ、即興、中世楽器との共演など

様々な出会いと経験を積む傍ら、独自の創作活動を続けてきました。

世界中の音楽から受けたインスピレーションが垣間見る曲の数々には、

根底にある「歌」と「ポエジー()」への情熱が息吹きます。

「深い森」から「大海原の青」へ、「行き場を失くした愛」から「光の中の痕跡」

色彩と感情のパレットが描く風景は、聴く者を心の旅路へと導きます。

2009年以来ヴァイオリニスト・武田洋子(太田市出身)と共演。

楽譜より耳で聴く「スズキ・メソード」でヴァイオリンを学んだ彼女の自由な表現が、

シンプル且つ繊細な音楽をサポートします。

そして本演は、2015年に共同制作したアルバム「ル・サンティエ・エ・エスチュエール」

楽曲及び新曲を披露。 

日本語での曲紹介を交え、言葉の壁、心の壁を飛び越えるミニライブになることと思います。

是非この機会に本場のシャンソンライブと本格的なフランス料理と共に 

素敵な夜をお楽しみください。

多くの会員の皆様の参加をお待ちしております。

また、この例会は新規入会者の歓迎例会でもありますので、この機会にお友達やお知り合いご家族など

お誘いあわせの上、ご入会方々ご参加下さい。

尚お二人の音楽は以下のYoutubeでも視聴頂けますのでご参考にしてください。

ludovic-ba-premier-album-20

https://youtu.be/qZixEEVtFNc 

◆音源試聴はこちらから

 https://soundcloud.com/ludovicba1

dsc_0342

12月ノエル例会」

会 期2016127日(水) 受付6時より 開演、6時半予定

1部:ミニライヴ 約1時間

■ 

IMG_0482

 2部:フランス料理フルコース(シャンパーニュ、ワイン赤白、ノンアルコール他)と 

ビンゴゲームによる特別カドー・ドゥ・ノエル(クリスマスプレゼント)付の

お楽しみを準備致します。

9時終了の予定

参加費:会員5,000(特別価格) 非会員8,000円(入会金無料)

場 所:ヴィラ・デ・マリアージュ高崎

m_1_1

 370-0069 群馬県高崎市飯塚町800 Tel.027-365-4122

定 員50(先着順) 

尚、桐生プリオパレス、伊勢崎プリオパレス、前橋駅南口からバスの無料送迎をご用意しています。

ご利用希望の方はお申込みの際、乗車場所、参加希望者全員のお名前、ご連絡先(帯電話等)

 会員の有無を明記の上、必ずE-mail FAXにて下記までお申込み下さい

 電話でのお申込みは出来ませんので、よろしくお願い致します。

 尚、バスの時刻は後日お知らせいたします。

 ■

企画:梅津宏規-担当:交流部会・浅井雅彦

お申し込みは:一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail;info@fj-de-gunma FAX: 027-221-5909



12月ノエル例会 参加者募集開始

今年も下記の日程にて「12月ノエル例会」を開催致します。

今年は、今大変注目されている才能あふれる

素晴らしいヴァイオリニスト・寺下真理子さんをお迎えしてピアノの伴奏と共に

1部には、特別コンサートを行います。

そして、2部はいつもの様にプリオの素晴らしいノエルの為の特別料理を、

フランス料理フルコースで堪能頂きながら

DSC_0314

ノエルプレゼントが当たる抽選会もご用意しますので

楽しみにしてください。

是非、沢山の会員の皆様の参加をお待ちしています。

尚、例年通りこのノエル会からの新規会員を希望される場合は

入会金が無料になりますので、

この機会に是非ご入会下さい。

日時2015年12月2日[水] 午後6時受付開始、

                 6時半より1部コンサート開始

         9時終了予定

場所ヴィラデマリアージュ高崎

370-0069群馬県高崎市飯塚町800 Tel.027-365-4122

1223-2

参加費:会員5,000円(特別価格) 非会員8,000円(入会金無料)

定員50名(お申し込み順)

ヴァイオリンコンサートのご案内

ヴァイオリニスト:寺下真理子

image1

和歌山市出身

5歳よりヴァイオリンを始める

東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業

東京藝術大学卒業後ベルギーへ留学

ブリュッセル王立音楽院修士課程修了

1993年、第1回五嶋みどりレクチャーコンサートに出演

1996年、第50回全日本学生音楽コンクール中学生の部、大阪大会第2位受賞

1997年、第2回宮崎国際 音楽祭にて、故アイザック・スターン氏の公開レッスンを受講

五嶋みどりデビュー20周年記念コンサートにて五嶋みどりと共演

2004年、第2回東京音楽コンクール弦楽器部門第2位(ヴァイオリン最高位)受賞    

これまでに東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団

関西フィルハーモニー管弦楽団他と共演

2013年2月、キングインターナショナルよりデビューCDをリリース

ヤマハホールにてCD発売記念コンサートを開催

2014年、大桑文化奨励賞を受賞

これまでに、岡山潔、大谷康子、漆原啓子、堀米ゆず子、田井美千代の各氏に師事

2015年2月4日キングレコードより「Ave Maria」をリリースし

高音質ハイレゾ音源配信サイトにて全ジャンルの中から週間1位を獲得

韓国や台湾などのアジア地域において、発売予定

2015年11月6日に台湾デビュー予定

現在、国内外の活動に注目が集まっている

URL:http://mariko-terashita.com/profile.html

ピアニスト[伴奏]:恩田佳奈

写真:恩田佳奈2

広島県出身

東京藝術大学卒業

東京芸術大学大学院在籍中に飯塚新人音楽コンクールピアノ部門大賞

2006年ピティナ・ピアノコンペティション特級部門にて銀賞受賞

芸大大学院修了後渡独・フライブルク音楽大学ディプロマコース

及びソリスト・ディプロマコースを首席で修了・ソリストディプロマ取得

レプティンピアノコンクール(ドイツ)優勝

リヨン国際ピアノコンクール(フランス)ファイナリスト

ピアノソロを関孝弘、青柳晋、ガブリエル・タッキーノ、ギリアド・ミショリ

室内楽を角野裕、渡辺健二、シルヴィア・アルテンブルガー、ログリット・イシャイ

各氏に師事

現在、東京芸術大学音楽学部ピアノ科非常勤講師

ノエル、スペシャルディネMenu

アミューズ   ドゥ   ブッシュ

活帆立のカルパッチョ クレーム・ド・サンジャック

スダチのヴィネグレットと冬野菜のグレック

フランス産フォアグラのフラン 和栗のヴルーテと共に

五島列島産直の鮮魚 濃厚なビスクを注いで

フィレ・ド・カナールのロティー

根セロリのピューレ カブのロティー ソースペリグー

フェルミエより冬のフロマージュセレクション

ショコラとフランボワーズの一皿 ノエルのイマージュ

Café et mignardises

<シャンパーニュ・赤、白ワイン他付き>

尚、桐生プリオパレス、伊勢崎プリオパレス、前橋駅南口からバスの送迎をご用意しています。

ご利用希望の方はお申込みの際、乗車場所、参加希望者全員のお名前、

ご連絡先(携帯電話等)、会員の有無を明記の上

E-mail かFAXにて下記までお申込み下さい。

バスの時刻は後日お知らせいたします。

企画:梅津宏規-担当:交流部会・浅井雅彦

一般社団法人群馬日仏協会事務局

E-mail  info@fj-de-gunma.com   FAX 027-221-5909(すいらん内)



法人会員交流例会開催のお知らせ

この度下記の日程で、群馬日仏協会法人会員の皆様を対象とした交流例会を開催致します。

第1部は、在日フランス大使館貿易投資庁・ビジネスフランス

参事官・対仏投資部長であるクリストフ・グリニョン氏をお招きして

「日仏ビジネス交流」をテーマとしたセミナーを開催致します。

2部では講師を囲み、交流パーテイーを開催し皆様と共に

懇親を深めてゆきたいと思います。

群馬日仏協会では、私たちのネットワークを、会員皆様のビジネスや

それぞれのビジネスアイデアにご活用頂く切っ掛けの第一弾としたいと思います。

多くの会員の皆様のご参加をお持ちしております。

日時  2015年7月10日[金] 午後2時より4時(予定)

■講師 : クリストフ・グリニヨン

eGeSbzqh

在日フランス大使館貿易投資庁・ビジネスフランス参事官・対仏投資部長

場所 : サンデングローバルセンター(SGCT) 2階研修室

伊勢崎市寿町20

env_sgct_mainph

参加費 : 2000円(お一人様)軽食、ドリンク代

出欠通知 : 6月30日までに下記へFAX又はメールににて出欠をお知らせください。

一般社団法人群馬日仏協会事務局 FAX 027-221-5909

Email  info@fj-de-gunma.com



創立5周年記念・12月ノエル例会参加者募集!

創立5周年記念・12月ノエル例会

5ème Anniversaire de l’Association de FJG・Rèunion de Noël au Décembre

群馬日仏協会は2014年12月5日で創立丸5年になります。

この度5周年を祝して会員の皆様へ感謝を込めて、「創立5周年記念・12月ノエル例会」を企画致しました。

特別メニュー特別企画によるノエル例会ですので、多くの協会会員皆様のご参加をお待ちしております。

 

■会期:2014年12月3日[水] PM7:00~ 受付開始:PM6:30~

■会場:ヴィラ・デ・マリアージュ高崎:高崎市飯塚町800

 http://www.villasdesmariages-takasaki.com/

    桐生プリオパレス、伊勢崎プリオパレス、前橋駅南口からバスの送迎をご用意しています。

ご希望の方は申込時にメールにて事務局まで乗車地域を明記してお申込み下さい。後日お時間をお知らせいたします。

■会費:会員5,000円・非会員8,000円(飲み付10,000円コースのお料理です)

■定員:50名(申し込み順)

▲写真はイメージであり当日出されるお料理ではありません

–—

お楽しみアトラクション –—

ヴィラ・デ・マリアージュゴスペルによる、ノエルの時期ならではコーラス。パイプオルガンと美しい歌の調べを満喫して下さい。お料理は勿論、ノエルならではの本格フレンチをご用意いたします。特別に用意されるフルコースとオリジナルケーキを満喫してください。そして、恒例のビンゴによるカドー・ドゥ・ノエル(クリスマスプレゼント)が参加者全員にもれなく当たります。群馬日仏協会法人会員様からご提供頂く魅力的なプレゼントをお楽しみに!!

 

特別入会キャンペーン:ノエル例会を切っ掛けに群馬日仏協会に入会希望される方は非会員価格で

参加出来ますがその際入会金が無料になっています。この機会にご友人、ご家族等お声掛け下さい!

申込み受付

 一般社団法人群馬日仏協会・事務局

 E-mail  info@fj-de-gunma.com

FAX  027.221.5909

お電話での申し込み受付は致しませんのでご了解下さい

ノエル会チラシPDF



6月例会:横須賀訪問ツアー参加者募集

横須賀訪問のご案内

 

 

当会とも連携の深い「富岡製糸場」が、世界遺産に内定しました。

皆様も御承知の通り、この製糸場には、多くのフランス人が技術者として招かれ、

技術的な礎を築きました。

そして彼らはすべて、当時の横須賀製鉄所から日本に入り、まさに日本の工業の近代化に

数え切れないほどの貢献をした人々です。

 

今回はこの横須賀市を訪れ、旧横須賀製鉄所あとに設置された横須賀米軍基地とゆかりの施設を訪ね、

横須賀美術館で、「アール・ヌーヴォーとアール・デコ― ヨーロッパのデザインと工芸」展を鑑賞、

 

そして昼食は、ミシュランの星をもつ名店、「広尾・アクパッツァ」がプロデュースする、美術館内の

レストラン「アクアマーレ」で、豊かな時間を過ごしたいと思います。

 

 

■ 開催予定日201464日(水)または611日(水)

 

※米軍基地への入場許可の関係で、5月の中旬に確定します。

参加お申込みの際は、両日参加可能か、いずれかの日程でのみ参加希望かを必ずご明記ください

 

 集合場所・時間前橋駅 AM700

        高崎駅 AM730

 ※希望の集合場所をご明記ください

帰りは概ねPM18時ころの予定です。日程が決まり次第、詳細をお知らせします。

 

■ 会 費:会員 6000円

    非会員 8500円《群馬日仏協会入会金1,000円、個人会費6ヶ月分(1,500)を含む》

 

提出書類:有効なパスポートのコピーを事前に提出していただく必要がございます。

後日、詳細をご連絡いたします。

      ※米軍基地に提出します。お持ちでない方・外国籍の方はお申込み時にご相談ください。

 

 募集人数: 40

 

■ 応募締切2014515()

 

※定員になり次第、受付を終了致します。

例年は1週間前後でいっぱいになっておりますのでお早めにお申し込みください。

基本的に当日、前日キャンセルは出来ません。

キャンセルの場合でも、参加費はご請求致しますのでご了解ください。 

お申込み:群馬日仏協会事務局まで、氏名・住所・電話番号・参加申込日・集合場所を明記の上

Eメール・FAXにてお願い申し上げます。

一般社団法人群馬日仏協会 事務局

Email: info@fj-de-gunma.com  FAX;027-221-5909(㈱すいらん内)



12月ノエル例会開催のお知らせ

下記の日程にて、ノエル例会を開催致します。

新入会員のご紹介や役員の皆様、一般会員の皆様方と改めて交流会の意味も兼ねて

皆様で美味しい食事と楽しい時間が過ごせるような会を開催させていただきます。

先月、群馬県庁で開催された第3回ぐんまフランス祭2013も大盛況のうちに終了し、

群馬日仏協会の注目度が更に高まってきております。

この機会に是非会員の皆様にこういった協会の活動もご報告できれば幸いに存じます。

当日はお楽しみイベントとして様々な企業様から協賛をいただき

豪華なクリスマスプレゼント抽選会を催す予定です。

また、素敵なミニコンサートもご用意させて頂いております(演奏者は当日のお楽しみ)。

お食事も、今回プリオの方々とメニューを練りながら、フランスのノエルらしい

お料理を召し上がっていただけるよう準備していますのでお楽しみに!

 

年末の何かとお忙しい中、また平日の夜ではございますが、

大勢の会員皆様に参加していただけましたら幸いに存じます。

 

日時20131218日(水)19:00~(受付1830~)

場所:伊勢崎プリオパレス

群馬県伊勢崎市昭和町3827 TEL0270-25-4122

(地図)http://www.priorpalace.com/facility/isesaki/access.html

 

会費5,000(会員)6,000円(一般)

定員50名(お申し込み順)

締切:20131213

 ※1213日を締切としておりますが、定員になり次第、受付を終了致します。ご了承ください。

※お申込みは群馬日仏協会事務局までEメール・FAXにてお願い申し上げます。

一般社団法人群馬日仏協会事務局

FAX 027-221-5909 Emailinfo@fj-de-gunma.com



フランス大使館公邸へ

6月6日(水)、6月例会として会員48名でフランス大使館公邸へ行ってきました。

 

 

 

 

公邸では、大使館広報部の伊藤さんや公邸の職員の方に

とてもとても丁寧にお出迎え頂きました。

公邸のキッチンでわざわざ焼いて頂いたお菓子や飲み物も用意して頂き

参加者全員がご馳走になり、本当に感謝感謝です。

 立派な玄関を入ってまず広いエントランスが。

そして直ぐ右手には、大切なお客様の待合室がありました。

この日はやはりランチにお客様がみえるということで

たまたま大使夫人もランチの準備で在邸されており、私達もお出迎え頂きました。

 

 

 

背景の緑に映えるように花束が美しく飾られていました。

 

                    

広間はとてもとても広くて、各国の来賓や様々パーテイーもここで行われるそうです。

 

  

 

 見事な白い花束が、モノクロの絵画を背景にして飾られていて

そのコントラストがとても美しかったです。

さすがフランス!!

 

 

その後、多くのVIPなお客様をおもてなしするダイニングも見せて頂きました・

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、通常はあまり公開されないという、ゲストルームも見せて頂きました。

勿論、フランス大統領が来日された際にも、このゲストルームが使用されるそうです。

結構シンプルです。

 

 

 

在日フランス大使館は、もともと尾張徳川家の江戸屋敷跡を譲り受けたそうで

現在の公邸の庭園もそのころのままの状態で保存されているそうです。

 

 

公邸のプールはもともとは池があったところだそうですが・・・。

最後に公邸建物の前で記念撮影をしました。

 

 

この後、レジェ公使、イルマン広報参事官と共に群馬日仏協会会員と共に

ランチの為に日比谷パレスに行きました。

 

 今回のランチには、大使館からレジェ公使と

イルマン広報参事官も同席頂き、フランスと群馬との

長きにわたる歴史的な古い関係にも触れて頂きました。

レジェ公使(左)とイルマン広報参事官(右中央)

 

日比谷パレスは、群馬日仏協会の常務理事を務める

プリオコープレーションが運営する日比谷公園内にある施設ですが

今回は日比谷パレスで、この後観賞したセザンヌ展をテーマに

ちょっと南仏をイメージさせるコースで準備を頂き、

そんなコース料理にみんな舌堤を打ちました。

食べるのに夢中になって、スープとメインしか写真を撮るのを忘れてしまいましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチを終えて、レジェ公使とイルマン参事官とはここでお別れし

次の目的地、国立新美術館へバスで移動しました。

 

 

数年前に、セザンヌの生誕100周年記念でセザンヌにあこがれ影響された

ピカソがセザンヌの故郷・エクサンプロヴァンスから約20キロはなれた

ボーヴナール城に居を構え生涯を閉じるのですが

そのピカソと共にセザンヌの作品を集めた展覧会が、このエクサンプロヴァンスで

開催された際、たまたまエクサンプロヴァンスに仕事で滞在していたので

その展覧会を見ることが出来ました、

私の知る限りではそれ以来の作品点数のような気がしますし、

ましてこれだけ沢山のセザンヌの作品が日本に来たことはないのではないでしょうか?

すでにセザンヌ展は終了していますが、充実した展覧会だったと思います。 

 

 

 

帰りは予定通り、6時半ごろ高崎駅東口へ、7時ごろ前橋駅南口へ帰ってきました。

とても有意義な一日が過ごせました。

募集定員があっという間にいっぱいになってしまった為、

参加を希望されていたにも関わらず、参加頂けなかった方が沢山いらっしゃいました。

また出来るだけこのような機会を作って今回参加出来なかった方々にも

大使館に行って頂けるように企画したいと思いますので、

どうぞよろしくお願い致します。