群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

「第9回ぐんまフランス祭2019」出展者募集!

「第9回ぐんまフランス祭2019」への出展者募集について

<出展に際しこれまでと異なる点がありますので、必ず一読ご確認下さい>

各位

「第9回ぐんまフランス祭2019」を昨年に続き、群馬県との共同事業とし開催致します。

以前からお店の規模や人員規模の関係で3日間出展するのか難しいので1日・又は2日間での出展ブースの設置を要望されていました。つきましては今回実験的に、1小間1ブース、2小間1ブース、対象ブースを設けました。これまで、3日間連続の出展義務の為、出展を躊躇されていた方は、是非この機会に積極的してみてください。尚、この特別ブースは飲食エリアのみになります。

1日・又は2日間での出展ブースの設置を要望されていました。つきましては今回実験的に、1小間1ブース、2小間1ブース、対象ブースを設けました。これまで、3日間連続の出展義務の為、出展を躊躇されていた方は、是非この機会に積極的してみてください。尚、この特別ブースは飲食エリアのみになります。

詳細は「<新設>出展日指定枠・募集要項」をご確認下さい。

 さて、昨年群馬県庁舎、県民ホールの改修工事が行われました。その主目的は、平成29年から施工されました、非常時における群馬県庁県民ホールの「災害対策本部等準備室」の設置に伴う防災工事でしたが、準備室設置に対応するイベント準備設営に基準が設けられ、必然的にこれまでの開催内容に若干の変更を求められることとなりました。 その主たる内容は非常時、「いかなる時間帯においても非常時の際には、1時間以内に県民ホール内に設置されているすべてのものを県民広場に移動し、県民ホールを完全に空にする」が使用許可の条件となっています。 伴い「第8回ぐんまフランス祭実行委員会」として、その際の撤収マニュアルを策定し非常時に備えることと致しますした。つきましては、撤収を出来るだけ円滑に行えるようにするため、これまで許可を出していた重量機材や複雑な機材の持ち込み等の制限、そして出展商品や機材が破損した場合に備え、出展者の皆様に安心して準備頂けるよう、保険適用を検討しています。 出来るだけこれまで開催してきた「フランス祭」と同等のクオリティーになるよう、準備する予定ですが、群馬県庁側の指示によっては、出展商品や機材の持ち込みに関して、再考をお願いする場合もありますので、ご了解の上出展の検討をお願い致します。 第9回ぐんまフランス祭2019実行委員会

「ぐんまがフランスになる3日間!」

毎年、ぐんまフランス祭のテーマは「 フランスの市場 (マルシェ)」 フランスでも各地によりタイルや雰囲気は少それぞ違いながらも、フランス特有の 『人生を楽しむフランス人達がこの世恵みに感謝しながら、大切な人々との挨拶や出逢い、 幸せを分かち合う場所』というイメージで開催しています。 今年も様々なイベントも含め、ワクワクドキドキの3日間を、 群馬県庁舎1階ホールと県民広場にて開催いたします。

つきましては、出展者の募集を本年も6月末までを募集期間とし、 出展者の確定後にゾーニング調整行い出展ゾーンを確定致します。 出展希望の方は詳細内容をご確認上、添付お申し込み用紙にてお申込み下さい。 尚、 出展にはお申込み後、 第8回ぐんまフランス祭2018実行委員会による審査承認が必要となりますのでご了解下さい。

名称■第9回ぐんまフランス祭2019(9ème Fête française de Gunma 2019)

主催■第9回ぐんまフランス祭実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

共催■群馬県

開催日■2019年11月22日[金]~24日[日] の3日間

場所■群馬県庁舎・県民ギャラリー及び県民広場、2Fビジターセンター &群馬會舘

 

上記からダウンロードできない場合は、群馬日仏協会の公式サイトのNEWSバナーからPDFをダウンロードしてください。 http://www.fj-de-gunma.com/

 ■

お問い合わせ■第8回ぐんまフランス祭実行委員会/一般社団法人群馬日仏協会

〒371-0801 群馬県前橋市文京町1-47-1 Fax.027.221.5909 

又は E-mail : info@fj-de-gunma.com ←直接このメルアドにご連絡ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です