群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

3月例会企画

美術音楽巡り

   群馬県立近代美術館で絵画鑑賞とミニコンサート

高崎市内でフランス料理のランチを楽しむ

事前参加登録受付開始!

 

開催日:2012年3月20日[祝]

AM10:30 群馬県立近代美術館入口集合(時間厳守) PM2:00 現地解散予定(レストラン)

参加費:3,000円

(お一人様につき)会員限定 入館料、コンサート、ランチ代を含みます。

定員:30名(予定)

定員になり次第締め切らせて頂きます。お早めに申し込み下さい。

展覧会は、学芸員による事前説明と会員による作品解説、協会会員のための特別コンサート、フランス料理の特別ランチを用意致します。尚、美術館からレストラン(会場未定)までは駐車場の関係上、参加者同士ご相談の上、乗り合わせにて移動致します。

群馬県立近代美術館

詳細は、群馬近代美術館Websiteでご確認下さい。

ミニコンサート 

当日、群馬日仏協会会員の為に企画展のテーマに合わせて、ミニコンサートを美術館ロビー

にて開催して頂きます。

ショパンが生涯を通して愛したといわれる、ヴィンテージ・ピアノ(プレイエル Model 3bis 1910年製)によるミニコンサートを開催致します。

演奏はピアニスト・福田真顕氏に演奏頂きます。

[プログラム]

サティ ジュ・トゥ・ヴ~あなたが欲しい~/ラヴェル「鏡」より第3曲“海原の小舟”

即興~展覧会の印象、お客様が選んだ音をモチーフにして

ドビュッシー ベルガマスク組曲より第3曲「月の光」/ドビューシー 喜びの島

福田真顕氏Profile 

藤岡市出身。東京学芸大学音楽科卒業。同大学院修士課程修了/ 群馬県ピアノコンクール大賞/ 万里の長城杯国際コンクール一般の部第1位/ショパン国際コンクールin ASIAシニア部門金賞/ PTNAピアノコンペティション・グランミュー ズ部門全国1位/ ソロリサイタル開催。東京文化会館大ホールにて平井哲三郎指揮の日本ニューフィルハーモニーとラフマニノフの協奏曲第2番を協演/即興演奏CD録音も行っている。

ランチ

写真はイメージであり当日のメニューではありません

昼食はフレンチレストランで本格ランチを!!

美術館賞とミニコンサートの後は、美味しいフレンチのお料理を

気さくにワイワイガヤガヤと頂きましよう。

群馬日仏協会推奨の高崎市内のフレンチレストランで楽しく美味しいひと時を!!

お申し込みは参加者名、住所、電話番号、メールアドレスを明記して群馬日仏協会事務局まで

当日、前日キャンセルは出来ませんのでご注意下さい。

この例会企画には群馬日仏協会の正規会員の方のみ参加可能ですのでご了解下さい。                                                                                        



“3月例会企画” への1件のコメント

  1. 関口 道子 より:

    はじめまして、
    先日 会員になったばかりの者ですが3月例会企画に参加したいのですがまだ申し込みは可能でしょうか。知っている方もいないので心細さもありますがじっとしていても何も始まりませんので 勇気を出して参加してみたいと思いました。美術 特に絵画には興味があります。私の知らないパリの近代の前衛芸術・大衆芸術を学べる機会と捉えてます。もし、まだ定員になっていないようでしたら、是非参加させてください。よろしくお願いします。   関口 道子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です