群馬県とフランスの国際交流「群馬日仏協会」群馬日仏協会お知らせ

地域ブランディング・シンポジウムのご案内

群馬日仏協会の会員でもあります学校法人有坂中央学園

中央情報経理専門学校主催によるシンポジウムが下記の通り開催されます。

当協会専務理事の梅津宏規氏もパネルディスカッションに参加いたします。

入場無料、事前申し込み不要ですので、ご興味がございましたら是非足を運んでいただけましたら幸いです。

なお、シンポジウムに関するお問い合わせは下記シンポジウム事務局にお願いいたします。

 

 

 

地域ブランディング・シンポジウム

富岡製糸場並びに絹産業遺産群の世界遺産登録を目指して

 

日時:2014214日(金)1400~(受付13時~)終了1630

 

場所:アニバーサリーコート ラシーネ 3階銀河(旧群馬厚生年金会館)

 ▼

基調講演 14:00~「地域ブランディングの提唱とその方法」

  1. 中西元男 PAOSグループ(東京・上海)代表/日本デザイン共同体(JDB)会長

 

パネルディスカッション 15:00

 

  1. >>コーディネイター<<
  2. 高崎経済大学地域政策学部           教授 大宮登 氏
  3. >>パネラー<< 
  4.  
  5. 群馬県企画部世界遺産推進課         課長 松浦利隆 氏
  6. 富岡製糸場総合研究センター          所長 今井幹夫 氏
  7. 公益財団法人群馬県観光物産国際協会 理事長 田村亮一 氏
  8. 一般社団法人群馬日仏協会           専務理事 梅津宏規 氏
  9. 中央カレッジグループ               理事長 中島利郎 氏

 

主催:学校法人有坂中央学園 中央情報経理専門学校

後援:文部科学省、群馬県、富岡市、上毛新聞社

 

お問い合わせ:シンポジウム事務局 TEL:027-254-3220

 

 

 

一般社団法人群馬日仏協会事務局



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です